ご利用マニュアル

STEP1
STEP2
STEP3

翻訳設定方法

2. 翻訳設定

① 翻訳ページを登録する

翻訳を行いたいページを登録します。「ページ登録」ボタンをクリックします。

 

 

翻訳対象ページのURLを入力し、「ページを登録する」ボタンをクリックします。登録対象ページは、右側のページリストからも選択することができます。
また登録したページは、タグ機能によってページ管理が可能です。
 例)ディレクトリ単位、本番環境と開発環境でまとめて管理することができます。例えば、ディレクトリ単位でまとめたり、本番環境と開発環境で別タグにまとめて利用することができます。

 

 

ページの登録が完了し、ダッシュボードに登録済のページ一覧が表示されます。自動翻訳がすぐに適用されます。

 

<便利機能> 自動ページ登録機能・自動ページ公開機能の設定について

管理画面から翻訳対象ページを1ページずつ登録せずに、shutto翻訳導入タグをWebサイトに挿入するだけで自動的にページ登録を行い、テキストに対し自動翻訳を適用、反映する機能をご利用いただくことができます。テキストの更新毎に編集を行う必要がないため、大規模サイトなどページ数の多いサイトの多言語対応に便利な機能です。
自動ページ登録機能の設定方法はこちら
自動ページ公開機能の設定方法はこちら

 

② 編集画面で翻訳設定を行う

ダッシュボードのページ一覧から翻訳したいページを選択します。ダッシュボートに登録した時点で、「自動翻訳」が適用されていますので、その結果を確認しながら、必要に応じて『セルフ翻訳』『プロ翻訳』を利用して、翻訳設定を進めていきます。
翻訳方法については、こちらをご確認ください。

 

編集画面で自動翻訳適用結果を確認します。

 

 

テキスト、HEADに表示される文章について

<テキスト>
ウェブサイト本文(bodyタグ内)のテキストの自動翻訳結果を確認できます。通常テキスト、ALT(画像の代替テキスト)文を含みます。

<HEAD>
ウェブサイトのheadタグ内の自動翻訳結果を確認できます。主に、Title、Description、Keywords、OGPタグが該当します。

 

A. セルフ翻訳

自動翻訳が適用されたテキストの修正と多言語ページ用の画像の置換をご自身で対応いただくことができます。

<テキストの修正>

修正したいテキストをクリックします。

 

テキストを修正し、「保存」ボタンをクリックします。

 

 

テキストが修正されました。

 

 
<画像の置換>

置換元の画像をクリックします。

 

 

置換用の画像をアップロードし、「保存」ボタンをクリックします。

 

 

画像が置換されました。

 

 

 

B. プロ翻訳

プロに翻訳依頼を出すことができます。プロ翻訳は、翻訳依頼、支払い、確認、ウェブサイトへの公開までのフローが管理画面内でシームレスに行えるので作業・調整コストが大幅に削減できます。プロ翻訳は、無料トライアル以外のすべてのプランにてご利用いただけます。

※shutto翻訳では現在プロ翻訳の利用を休止しております。

 ご利用をご検討の際は、別途お問い合わせにてご連絡いただければと思います。

プロ翻訳の依頼フローを見る
 
 

関連するマニュアル

公開方法

shutto翻訳のアカウント翻訳方法についてご案内します。

セルフ翻訳と辞書登録機能の違いについて

テキストの翻訳方法として、「セルフ翻訳」と「辞書登録機能」があります。似ているようで異な...

翻訳方法(自動翻訳・プロ翻訳・セルフ翻訳)

shutto翻訳には、翻訳システムによる「自動翻訳」、プロに翻訳を依頼する「プロ翻訳」、...

ダッシュボード管理画面について

shutto翻訳管理画面のダッシュボードについて、ご案内します。

関連するよくあるご質問

ページを自動登録し、翻訳文を自動公開することはできますか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

セルフ翻訳時、各ページ共通のテキストや画像はページごとに翻訳や画像置換を行う必要がありますか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

開発環境のサイトも翻訳できますか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...
TOPへ