カゴ落ちによる機会損失を自動で解消!カゴ落ち特化型MAツール

売上アップ施策の決定版!
「カートリカバリー®」

「カゴ落ち」とは、ECサイトなどでユーザーが商品をカートに入れたまま、
購入に至らずサイトから離脱することを指します。
「カート放棄」「カート落ち」と呼ばれることもあります。

webinar_bnr_カートリカバリー

次回オンラインセミナー開催日:2021年12月14日(火)15:30~16:00

 

個人から様々な業種・業態のお客様まで
導入実績 500サイト以上!
様々なECサイトで効果を実感いただいています

ご利用事例

カートリカバリーをご利用いただいているお客様の声をご紹介します。

株式会社チュチュアンナ様

「チュチュアンナ公式サイト」を運営される株式会社チュチュアンナ様に、カートリカバリーについてZOOMインタビューをさせていただきました!

株式会社ナースステージ様

「ナースリーオンラインショップ」を運営される株式会社ナースステージ様に、カートリカバリーについてZOOMインタビューをさせていただきました!

若林株式会社様

カラーミーショップにてカートリカバリーをご利用の「若林株式会社」さまに、GMOペパボさまと合同で、Zoomインタビューをさせていただきました!

簡単にECサイトの
売上げアップ!
カートリカバリー®が
選ばれる理由

強力なリカバリー効果

強力なリカバリー効果

「カゴ落ちメール」と「カゴ落ちリマーケティング広告」で強力なリカバリー(呼び戻し)効果を実現します。

導入が簡単

導入が簡単

WEBサイトに計測タグを貼るだけで簡単に導入が可能です。お申し込みから最短3日で始められます。

月額39,000円(税込42,900円)の低価格

低価格

どんなに使っても月額39,000円(税込42,900円)!カゴ落ち解析、メール、広告、効果測定機能を制限なく利用できます。

[満足度]の高さで、カゴ落ち対策部門のアワード
「High Performer」を受賞!
ITreviewで高い評価をいただいてます!

HIGH PERFORMER-Badge-2021-Winter@2x
  • 売上純増にはこれ!

    確度の高いユーザーへのアプローチであるカゴ落ちメールを自動配信できるため、リテンションも50%と非常に高く水準で推移しています。従量課金ではあるWEB広告ではなかなか費用対効果が上がらず悩んでいましたが、安価な固定月額で運用ができるため非常に高い費用対効果を生んでもらっています。

  • カゴ落ちを防止し売り上げアップ

    カゴ落ちしたユーザーに対して時間などを判断しステップメールを送ってくれる。どのくらいリカバリーできたのかも確認できる。カゴ落ちしているユーザーのリカバリーは手間がかかるのでシステム化されることで効率的に売上を上げられる。メールや広告など細かい設定が可能となっているまずはお試しで試してみることができます。

  • EC運営ならマストアイテムです

    非常に導入費用が安い。バックオフィスが見やすい。スタッフの対応が非常によい。入れるだけで、一定の効果が得れるのでは?当ECでは、カートに入れる前に「編集」という特殊な(時間のかかる)手間があるので、他のECに比べカート離脱は30%しかありません。かなり購入意識が高いカート放棄から、4.7%前後リカバリーしてくれます。もっと早く導入すればよかったと感じたツールでした。

  • 気軽に始められるカゴ落ち対策

    とくに難しい設定などが必要なく簡単にスタートできることが魅力の一つではないでしょうか?かご落ち率は平均して60~70%ほどに対して10%ほど改善しています。リテンションのメールも任意に2回設定できるのでうれしいポイント。かご落ちに対しての明確なアプローチが出来なかったのですが、このサービスを利用することで、再アプローチ⇒購入に至るケースが目に見える化されました。かご落ちの額の大きさに驚きましたが、リカバリーでのコンバージョンにも驚いています。

  • ECサイトの売り上げを確実に上げたいならまずはこのツール導入

    非常に低コストで確実にEC売上増に貢献できるところが最も魅力的。また、操作自体も簡単で、管理画面も見やすくツールにある分かり難さや、煩わしさが一切ないところも非常に良い。カスタマーサポート担当者の対応が、とにかく親切丁寧で親身に課題解決に向けて一緒に考えてくれる姿勢も評価できる。多数のツールベンダーと取引があるが、カートリカバリーのCSは特に対応力が優れていることはサービスの魅力を多いに引き立てている。EC支援業者として、EC売上をあげたいならこのツールの導入を進めることが多いツール。EC売上向上には必須ツール。

  • 翻顧客エンゲージメントの高いブランドには最高のツール

    簡単な設定で利用が開始できる。業態やブランドロイヤリティの高さによってはEC担当者の手を煩わせることなく売上のベースアップが見込める。カゴ落ちの状況がグラフと数字で可視化されることで、ECサイト自体のUIについて社内で課題意識を高め、サイト面でのグロースハックに繋がる。カートの仕様上正確なカートイン数が把握できていなかったが、想像以上の金額のカゴ落ちが発生していることが可視化されたことでUIやCVにもっとも近いユーザーへのアプローチの改善という問題意識の強化に繋がった。また、施策実施時などはカートイン数やカゴ落ち率に関してその前後で比較をすることで施策効果測定がよりわかりやすくなった。

カゴ落ちによる
機会損失は、
売上の2.5倍!

お客さまに強力にリマインドする「カゴ落ちメール」と
メール未登録の新規ユーザーにもアプローチできる「カゴ落ちリマーケティング広告」機能を搭載。
ハイブリッドで訴求できるからこそ、効果的なアプローチが可能です。

※メール機能(リマーケティング機能)だけでもサービスは利用できます。
 

img_210824@2x

 

  • 当社調べ(2020年4月~2021年3月の期間、カートリカバリーの利用状況を調査)

img_loss

img_up

カートリカバリーの効果をホワイトペーパーでご覧ください!


機能概要

カート内トレンド(カートアナリティクス)

カゴ落ち商品の情報や、利用ブラウザなどのカゴ落ち状況をリアルタイムに把握できます。

リカバリーレポート

実際の機会損失、メールや広告経由でのクリックや売上情報を把握することができます。

最短15分後配信

カゴ落ち後、最短15分後からすべてのユーザーにリアルタイムで配信できます。

ステップメール配信

時間帯を変えて複数のメール配信設定が可能なため、経過時間に応じた適切なメッセージを配信できます。

ダイナミック・リマーケティング広告配信

ユーザーの行動履歴を元に、商品とメッセージを自動生成し、広告配信をおこないます。

レスポンシブHTMLメールエディタ

マルチデバイスに対応したレスポンシブHTMLメールを簡単に作成できます。初期設定されたテンプレートがあるため、すぐにメール配信を開始できます。

配信停止時間帯設定

カゴ落ちメールの配信を停止したい時間帯を任意で設定できます。

充実のサポート

専属スタッフ、エンジニアが導入からクリエイティブ改善支援まで、幅広くサポートします。
 

Web接客型Amazon Pay 対応ツール「Amazon Pay ポップアップ」オプション

フォーム入力で離脱しそうなユーザーにAmazon Payをポップアップで表示することで、フォーム入力の手間をなくし、手軽で便利なショッピング体験をユーザーに提供できます。その結果、ユーザーのカゴ落ち(カート離脱)を軽減し、売上アップの効果を高めることが期待できます。既にAmazon Payが導入されていれば無料でご利用可能です。


料金表

初期費用は全てのプラン50,000円(税抜)。カゴ落ち解析に加えて、メールと広告、効果測定機能を制限無く利用できます。

カートリカバリー費用(税別)(税込)
初期費用  50,000円(55,000円)
月額費用  39,000円(42,900円)
  • リカバリーメール機能(リマーケティング機能)だけでもサービスは利用できます。
  • リマーケティング連携機能は、DSPによる広告料が発生します。
  • 有償契約はトライアル終了月の翌月1日からとなります。
  • 最低利用期間は、有償契約より6ヶ月間となります。
  • 最低利用期間に満たない時点での解約の場合でも、最低利用期間分の請求は発生いたしますのであらかじめご了承ください。
  • 最低利用期間以降は月ごとの契約となりますが、解約月の前月末までにご連絡がない場合は自動更新となります。
  • お支払い方法は銀行振込のみとなります。
  • ご利用いただいた当月分の料金を月末に請求いたします。
  • お支払い期日は請求月の翌月末となります。
  • 月間のカゴ落ち数が大規模の場合は別途料金をいただく場合があります。目安として月間PVが2,000万PVを越える場合はご相談ください。

ご利用開始までの流れ

お申し込み

「無料トライアル」のボタンからお申し込みください。

STEP 01

アカウント発行

アカウント情報とタグの導入手順についてご案内いたします。

STEP 02

タグの設置

タグ設置はお客様にご対応いただきます。

STEP 03

メール作成

配信するリカバリーメールを作成します。

STEP 04

メール配信

カゴ落ちのユーザーにリカバリーメールを送信します。

    よくあるご質問

    Q. カート内外でドメイン名が変更しますが、正常に動きますか?
    A.

    ユニークブラウザで1ユーザーとカウントする関係で、1ドメインのみで計測をお願いします。
    ※サブドメインの計測は可能です。

    Q. どのような内容をレポートで確認できますか?
    A.

    レポートでは、下記の内容を確認できます。

    合計リカバリー額 / 合計機会損失額 / 合計売上額 / 日別リカバリー額 / 日別機会損失額 / 日別売上額 / アシスト数(クリック数) / リカバリー数 / リカバリー率 (リカバリー数/アシスト数)

    Q. 1ユーザーが複数の商品をカゴ落ちしている場合、どの商品がメールに差し込まれますか?
    A.

    最大5つまでの商品がランダムに表示されます。

    サービス紹介動画

    • 「CART RECOVERY(カートリカバリー)」 および 「カゴ落ち」は、株式会社イー・エージェンシーの登録商標です。

    サービスに関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。

    カートリカバリーに関する資料のダウンロード、ご質問・ご相談等はこちらから

    TOPへ