よくあるご質問

導入タグは、どこに設置するのでしょうか?

翻訳対象の全ページのheadタグ内に設置してください。共通ファイルにheadタグを記述している場合は、共通ファイルに記述すると便利です。導入タグは、bodyタグ内にも設置いただけますが、動作保証外となります。
※headタグ内にtitleタグ・canonicalタグを設置いただいている場合はそれらのタグ以下に設置ください。

関連するよくあるご質問

shutto翻訳のセキュリティについて教えてください。

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

多言語対応が行えないコンテンツはありますか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

開発環境のサイトも翻訳できますか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

セルフ翻訳と辞書登録機能の違いを教えてください。

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

関連するマニュアル

ドメイン変更機能の利用方法

ドメイン変更機能とは登録したページのドメインを一括で変更することができる機能です。例...

自動ページ削除機能の設定方法

自動ページ削除機能とはshutto翻訳タグが導入されたWEBサイトにおいて、一定期間ア...

shutto翻訳導入前の確認事項

確認事項についてshutto翻訳の導入において、お客様側で事前に確認していただくことを...

URLの正規化(canonical属性タグ)

URLの正規化とはshutto翻訳では、複数のURLで同じページにアクセス可能な場合、...
TOPへ