ご利用事例

お客様インタビュー

さくら情報システム株式会社様

shutto翻訳で他言語利用者にも年末調整を「もっと楽に。簡単に」を実現
必要な箇所のみ翻訳設定ができ、セキュリティ面も安心。

企業向け年末調整業務のクラウドサービス『年末調整Web申告』の利用者さまのログイン後の画面で、shutto翻訳をご利用いただいております!
 PC版とSP版の両環境で、セルフ翻訳や辞書登録機能、翻訳の自動公開(リアルタイム反映)機能、言語切替えバーのカスタマイズ設置等をご利用いただいております。

導入前の課題

多国籍の従業員を抱える企業様では、毎年税制改正に合わせて記入欄の言葉を訳して、何を記入すべきか別途資料を作成していました。人事部門の方にとっては、資料作成や問合せ対応が大変な作業でした。

導入後の効果

英語対応を心待ちにしていた企業様からは、喜ばれました。
とはいえ、あって当然な機能になってきており、導入してることで最低限のサービスレベルを担保できていると考えています。

日本語でも難しく感じやすい用語が並ぶ「年末調整」を
shutto翻訳導入で、他言語利用者へも「もっと楽に。簡単に」を実現!

-多言語対応に関連する事業課題、shutto翻訳の導入目的を教えてください。-

年末調整は、日本企業に勤めている会社員にとっては自分の資産を守る大切な作業。

紙に記入して申告する場合、多国籍の従業員を抱える企業様では、毎年税制改正に合わせて日本語と英語、企業によってはそれ以外の言語も記入欄の言葉を訳して、何を記入すべきか別途資料を作成していました。

日本語ネイティブでも難しく感じやすい用語が並ぶ上、申告する内容の制度自体の理解も必要なこともあります。人事部門の方にとっては、資料作成や問合せ対応が大変な作業でした。

年末調整をWebで申告するサービスが広がり始めると、英語対応の要望が多くなり、サービスレベル向上のため、英語対応の導入を決定し、「shutto翻訳」を導入しました。

-ありがとうございます!shutto翻訳はどこで知りましたか?そのきっかけを教えてください。-

Webサイト翻訳ツールをインターネット検索する中で、知りました。

-そうだったんですね!他社さまのツールと比較するうえでは、主にどういった点を検討されましたか?-

下記、5点を軸に選定いたしました。

  • 既存サービスに後付けできること
  • 管理、メンテナンスがWeb上で完結すること
  • セキュリティ面が自社要件を満たしてること
  • リアルタイムで翻訳反映をできること
  • 辞書登録ができること
-多くの機能面でご検討いただいていたのですね!その中でも、shutto翻訳の導入判定に際し、最も決め手になった点があれば教えてください。-

基本的には前項の機能面を重視して選定を行っていましたが、実際にサービス概要を説明いただき管理画面も確認してみたところ、「システムの仕組み自体がシンプルで自社運用がイメージできたこと」、かつ「利用料金が安価だったこと」も決め手でした。

さらに、サービスの性質上、一つの画面の中で翻訳が必要な箇所とそうでない箇所があり、それらを細かく分けて設定できることが自社要件の「セキュリティ面」を満たしており、安心して利用・提供できると判断できた大きなポイントでした。

-ありがとうございます!「提供機能」「システム仕様」「サービス価格」の各面で、ご満足いただけているとのこと、大変光栄です!-
-今後、貴社サービスのようにクラウドサービス内の画面に翻訳導入いただく場合の目安として教えてください。shutto翻訳を導入完了するまでにどれくらいの期間がかかりましたか?-

本番運用開始までに、約3ヶ月以内で導入調整できました。

(※本期間はあくまで参考です。企業さま・導入サイトさまごとに所要期間には差異がございます。)

-shutto翻訳の導入で、どのような効果がありましたか?-

英語対応が必要な企業様は一部ですが、心待ちにしていた企業様からは、喜ばれました。

とはいえ、あって当然な機能になってきており、導入してることで最低限のサービスレベルを担保できていると考えています。

-shutto翻訳の機能等に対するご要望はありますか?-

操作も分かりやすく、機能面および翻訳品質への大きな不満は特にありません。

今後あったら良いなと思う機能として、サービス内で、同じ言葉を使わないと混乱を招くこともあるかと思います。

そこで、サイト内・サービス内の整合性チェックあるとより便利かもしれません。

-ご要望もありがとうございます!いただいたお声を元にバージョンアップしてまいります!-

 

さくら情報システム株式会社 中村 信哉さま、ご協力ありがとうございました。
今後もshutto翻訳では、機能品質の改善に努めてまいります。


カンタン・高品質に多言語対応するなら「shutto翻訳」

shutto翻訳のサービス概要や機能、導入事例などをご紹介いたします。

資料ダウンロード

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

30日間無料トライアルで多言語化体験!

まずは、shutto翻訳の翻訳性能と機能性をお試しください。

無料トライアルはこちら

会社名さくら情報システム株式会社
URLhttps://www.sakura-is.co.jp/lp/nencho/
概要IT・Webサービス
サービス内容「年末調整をもっと楽に。ずっと簡単に。」をテーマとした、企業にお勤めの方が、年末時期に行う年末調整の申告を パソコンやスマホから申告するクラウドサービス。従業員は質問形式で自分に必要な部分だけを回答・申告し、オンラインヘルプやヘルプボットを見ながら理解して、ミスを減らしながら記入していただけます。人事部門にとっては、紙の印刷郵送もなくなり、申告状況管理もしやすく、従業員の問合せやミスの対応を削減できます。また、人事業務の一大イベントでもある年末調整業務を、残業や臨時要員などで乗り切っていた状況から解放するサービスです。
お話を伺った方さくら情報システム株式会社 中村 信哉さま
  • 本事例は2022年9月現在の内容です。
  • 本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載当時のものであり、変更されている可能性があります。
  • 掲載企業様への直接のご連絡はご容赦ください。

その他の導入事例

カリモク家具株式会社様

国内製造家具メーカーであるカリモク家具さまにshutto翻訳をご導入いただきました。海外市場展開を進める上で各国の消費者様に対して製品情報を提供するための各言語での最新情報への更新の煩雑さ、コスト...

株式会社クロスエフェクト様

より低コストで多言語対応を実現。国内外へ、ものづくりの力を発信!ものづくりメーカーの株式会社クロスエフェクト様の導入事例です。自動翻訳の公開機能、自動ページ登録機能、言語切り替えバーカスタマイズ等...

株式会社僖成

モダンさと和の伝統を踏まえた空間演出の雰囲気をもつ、日本料理 僖成(きなり)様にshutto翻訳を導入いただきました。機械翻訳と海外検索エンジン対応機能や自動ページ登録機能をご利用いただいており...

TOPへ