ご利用マニュアル

単一設定:ページ設定機能の設定方法

単一設定:ページ設定機能とは

ページ毎に細かく設定を適用することができます。
ページ設定が適用される条件の指定やタグの選択、利用言語の有効・無効の選択などが可能となります。

該当箇所:ダッシュボードのページ設定内の「設定」リンク

 

<単一設定:ページ設定機能について>

①ページURL
登録されているURLが表示されます。

②海外検索エンジン対応機能
海外検索エンジン対応機能の有効/無効を選択することができます。
※海外検索エンジン対応機能を「有効」にしている場合に表示されます。

③ページ名
ページ毎のページ名が自動で登録されています。変更することも可能です。

④タグを選択
新規のタグを作成することができます。既存のタグを設定することも可能です。

⑤言語の有効/無効設定
利用している言語が表示されます。それぞれ有効/無効を選択することで表示非表示を選択することができます。
例えば、英語/中国語(簡体)/中国語(繁体)をご利用の場合、中国語(簡体)のみを無効にし、サイトに表示しない選択をすることができます。

 

<ページ設定の適用条件について>

パラメータ違いの同一ページを同じページ設定として適用することができ、ページ設定が適用される条件を指定することができます。

ページ設定の適用条件には、以下の2つの設定方法があります。

 

A. URLが一致(クエリパラメータを除く):?以降を除いたURLが一致

?以降のクエリパラメータを除いたページURLが一致する場合に、ダッシュボード上に1ページとして登録します。
デフォルトではこの設定が適用されています。

 

 

B. URLが一致(クエリパラメータを含む):?以降を含めたURLが一致

?以降のクエリパラメータを含んだURLの完全一致で、ダッシュボード上に異なるページとして登録します。
例えば広告設定で一つのページURLに複数のパラメータを割り振っている場合や、ECサイトで一つのページに対し複数のパラメータで表示コンテンツを分けている場合にこの設定を適用することで、それぞれ別のページとして認識されるため、ページの管理が行いやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連するマニュアル

翻訳設定方法

自動翻訳・セルフ翻訳・プロ翻訳の翻訳設定の流れについてご説明します。

shutto翻訳導入前の確認事項

確認事項についてshutto翻訳の導入において、お客様側で事前に確認していただくことを...

一括設定:複数選択機能について

1つの設定で複数ページの翻訳設定を適用することが可能です。翻訳を公開したり、削除すること...

自動ページ登録機能の設定方法

自動ページ登録機能とはshutto翻訳導入タグをWebサイトに挿入するだけで、管理画面...

関連するよくあるご質問

セルフ翻訳と辞書登録機能の違いを教えてください。

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

多言語化したページURLにサブドメインやディレクトリを付けることは可能でしょうか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

Google Tag Managerなどのタグ管理ツールを利用してshutto翻訳のタグを設定できますか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

設定を行ったのに翻訳が反映されません。原因はなんでしょうか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...
TOPへ