ご利用マニュアル

スタッフの権限切り分け機能のご利用方法

 

スタッフ権限について

機能について

権限を分けてスタッフを登録して、翻訳機能をご利用いただくことが可能です。
社内で翻訳業務を分担する場合や、また翻訳専門業者やクラウドソーシングに依頼する場合等にご活用ください。

 

スタッフの種類と権限範囲

 

権限詳細について

1.スタッフを登録する

①管理者権限のあるアカウントで、左メニューの「スタッフ管理」より「新規スタッフ登録」のボタンをクリックする。

 

 

②「新規スタッフ登録」にて、スタッフ名、ログインに使用するメールアドレス・パスワードを入力し、作業権限を選択のうえ「登録」する。

※すでに別アカウントにて同じスタッフ登録がされている場合、同一メールアドレスを設定することで確認画面が表示されるので、問題がなければ「登録」とします。
※アカウント登録時にご利用中のメールアドレスとの重複はできませんのでご注意ください。

 

設定したメールアドレスに招待メールが送られますので、メール内のURLをクリックし、パスワード設定を行ってください。

2.スタッフによるログイン

①登録したメールアドレスとパスワードを入力しログインする。

 

②アカウントの選択画面が表示されるので、作業を行うアカウントを選択し、作業を行う。

権限別の管理画面

・「管理者」スタッフの管理画面

管理画面のメニューには、アカウント情報以外のすべてのメニューバーが表示されます。

・「翻訳・承認」スタッフの管理画面

管理画面のメニューには、ダッシュボードならびに辞書登録のみが表示され、ダッシュボードにおいてはページ管理ならび編集に関するすべての権限を有します。

・「翻訳のみ」スタッフの管理画面

①管理画面のメニューには、ダッシュボードのみが表示され、既に登録されているページのみを操作することができます。

②翻訳編集後は、「保存」と「保存して承認依頼」を行うことができ、編集履歴に「編集日時」と「編集者名」が表示されます。

承認作業について(対象権限者:「管理者」、「翻訳・承認」)

①ダッシュボードでラベルが「承認待ち」のページを開く。

②テキストの「【承認待ち】」と記載の箇所を選択する。

※右上の「公開待ち」リストより、一括で「【承認待ち】」箇所を公開することも可能です。

③翻訳内容を確認し、問題がなければ「保存して公開」もしくは「承認して公開」を行う。

※これにより、編集履歴には「公開日」と「公開者名」が表示される。

※ダッシュボードのページのラベルを「公開」とするには、「未対応」箇所をすべて「公開」とする必要があります。

 

 

関連するマニュアル

翻訳設定方法

自動翻訳・セルフ翻訳・プロ翻訳の翻訳設定の流れについてご説明します。

言語切り替えバーのデザインカスタマイズ方法

言語切り替えバーのデザインカスタマイズ機能とは shutto翻訳では、言語切り替えバーを...

shutto翻訳のGoogle Chromeの拡張機能について

拡張ツールについてshutto翻訳ではGoogle chromeの拡張機能を提供してい...

導入サイトで翻訳が実行されない場合

shutto翻訳をご利用の上で、導入サイトにて翻訳が実行されない場合の注意点について、ご...

関連するよくあるご質問

多言語化したページURLにサブドメインやディレクトリを付けることは可能でしょうか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

開発環境のサイトも翻訳できますか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...

言語切り替えバーで、サイトの表示を切り変えることができません。なぜでしょうか?

shutto翻訳についてのヘルプセンター、よくあるご質問一覧ページです。マーケティングプ...
TOPへ