機能一覧

メール作成・配信機能

配信形式の選択(HTML/テキスト/マルチパート)

HTMLメールでは、HTMLタグを使用し視覚的に伝えるメールを配信できます。その他、テキストメール・マルチパート(テキスト+HTML)での配信が可能です。

配信予約

メールを配信したい日時を指定し、予約配信の設定をすることができます。

ターゲット配信(読者グループ機能)

登録している読者の中から特定条件で絞り込んだグループにメールを配信することができます。

読者項目の差込み配信

メールマガジンの本文内に自動的に読者項目を差込む(表示する)事ができます。

メールテンプレート

メール文面の雛形を登録しておき新規メール作成時に利用することができます。

下書き保存

途中まで制作したメールマガジンや、後ほど修正が入ることが想定されるような場合のために、メールマガジンを下書きとして保存することができます。

テスト送信

メール配信を行う前にテスト送信をすることができます。

配信メール設定

メール配信の基本設定。 Subject、Reply-to、Fromなどのシステム全般に関係する情報をあらかじめ設定することができます。

読者管理

読者数推移

一ヶ月ごとの登録者数、解除数、購読者総人数の推移を一覧で表示することができます。

読者項目設定

読者項目、読者検索項目を自由に設定できます。メールアドレス、名前、電話番号など以外にも必要な項目を自由に増やすことができます。また、「必須」かどうかの設定も可能です。

読者一括登録

CSVファイルにて、読者データの一括登録が可能です。

読者グループ・設定

読者の属性によって、グループを新規に追加、変更、削除を行うことが可能です。

読者検索・一覧

メールアドレス、会社名・名前、電話番号、生年月日、郵便番号、住所からキーワード検索が行えます。複数キーワードで検索する場合は、「東京 株式会社」などスペース区切りで絞り込めます。

読者情報の新規登録・編集・削除

読者の新規登録・編集・削除を行うことができます。

配信結果・効果測定

クリックカウント

クリックカウント機能を使用しメールに設定した各URLのクリック数を計測できます。

HTMLメール開封率計測

HTMLメールの開封率を把握することができます。

配信履歴一覧

配信の予約状況の確認、配信の中止・変更が行えます。配信済みメール総配信数、エラー数を閲覧できます。また、それぞれのアドレスの一覧も閲覧可能です。

オプション

DB連携オプション

既存の顧客DBとメール配信のDBの二重化をなくし、よりスムーズに配信設定が可能となります。

設定

バックナンバー公開設定

配信したメールマガジンをバックナンバーとして公開することができます。(公開・非公開は設定可)

フォーム設定

登録・退会・変更など、様々な用途で利用できるPC・スマートフォンに対応したフォームを設定できます。

ログインパスワード設定

ログインのパスワードを変更することができます。

お誕生日メール設定

読者のお誕生日にお祝いメールを自動で配信することができます。

登録・解除メール設定

各フォローメール(登録完了メール、解除完了メール)の文面を登録しておくと、読者が購読申込をした時や、購読解除をした時にメールを自動送信することができます。
TOPへ