ご利用マニュアル

レコメンド表示

「閲覧しているコンテンツに紐づく、おすすめ情報」または、「閲覧しているコンテンツとよく一緒に資料請求されているコンテンツ」を表示します。
レコメンドは、コンテンツ(アイテム)情報が収集された翌日から表示できます。
また、カテゴリを絞り込んだレコメンド表示も可能です。

レコメンド表示タグの設置

設置箇所

詳細ページ

タグ

赤字箇所変数などの動的タグに書き換えて設置してください。

<script type="text/javascript">
try{
_rcmdjp._displayRecommend({
code: '設置しているページのアイテムコードを挿入',
type: 'pv または cv',
template: 'テンプレート名を挿入'
});
} catch(err) {}
</script>

注意事項

※タグ内の「code」にはタグを設置したページのアイテムコードを設定してください。
※上記のタグにはトラッキング情報(閲覧された回数)を計測する機能が含まれています。
 そのため、レコメンドを表示しない場合でも必ず詳細ページに設置してください。
※レコメンドを表示したくない場合は【template: 'tracking'】もしくは【template: ''】で設置してください。
※上記タグの設置がない場合、管理画面内のレポートが反映されません

表示イメージ

  • このFAQを見ている人は、こんなFAQも見ています
  • この資料をDLしている人は、こんな資料もDLしています。

 

カテゴリ別レコメンド表示タグの設置

アイテム情報収集タグで収集したカテゴリ情報などを使用し、絞り込んだレコメンド表示をします。

設置箇所

詳細ページ

タグ

赤字箇所変数などの動的タグに書き換えて設置してください。

<script type="text/javascript">
try{
_rcmdjp._displayRecommend({
code: '設置しているページのアイテムコードを挿入',
type: 'pv または cv',
filter: '弊社からご案内したfilter名を挿入',
template: 'テンプレート名を挿入'
});
} catch(err) {}
</script>

注意事項
filterの設定は弊社にて行います。ご希望の場合はご一報ください。
※収集タグで取得した情報を使用します。
 収集タグ内に「categoy」や「segment」パラメーターなどで、絞り込みを行いたい情報を収集してください。
※categoryパラメータで取得できる件数は20件までが無償となり、21件以上はオプション費用が発生します。

表示イメージ

  • 請求に関する記事を見ている人は、他にもこんな請求に関する記事を見ています。
  • 営業の求人を見ている人は、他にもこんな営業の求人を見ています。

関連するマニュアル

ランキング表示

コンテンツレコメンド ランキング表示タグ

閲覧履歴表示

コンテンツレコメンド 閲覧履歴表示

ランキングが表示されない

コンテンツレコメンド トラブルシューティング ランキングが表示されない

閲覧履歴が表示されない

コンテンツレコメンド トラブルシューティング 閲覧履歴が表示されない

関連するよくあるご質問

TOPへ