コラム

「SPFレコード」とは?SPFレコード設定方法とメリットについて

    メルマガを配信したのに、相手に届いていない?

    「メルマガを配信しても相手に届かず、エラーになってしまう」
    「配信したメルマガが迷惑メールフォルダーに入っているみたい」
    という経験はありませんか?

    もしかすると、そのメール、なりすましメールと判定されているかもしれません。
    ※なりすましメール…メールの配信元を偽装して配信しているメール

    なりすましメールと判定された場合、メルマガを受信する環境によっては、受信サーバ側で受け取りを拒否されたり、迷惑メールフォルダーに入る可能性が高くなります。

    なりすましメールの規制に対応する為には、「SPFレコード」の設定が「差出人(From)メールアドレス」側で必要となります。

    「SPFレコード」とは

    「SPFレコード」とは、メールの配信元サーバーが偽装されたものではないと証明する仕組みのことです。

    配信したメルマガが迷惑メールフォルダーに入ってしまう、携帯キャリアメールに一斉配信メールを送る場合、「さぶみっと!メール配信」では 「なりすましメール規制(迷惑メールフィルター)」対応として「SPFレコード」の設定を推奨しております。

     

    SPFレコードを設定するドメイン

    「さぶみっと!メール配信」の管理画面の[設定]>「配信メール設定」にて設定している「差出人(From)メールアドレス」のドメインにSPF(TXT)レコードの追加設定をします。
    spf_01-1
    「@」以降がドメインとなります。
    上記の場合は、「 sample.com 」にSPF(TXT)レコードの追加設定をします。

    SPFレコードの設定ができないドメイン

    SPFレコードの設定はドメインを管理しているDNS会社にて設定をする必要がある為、独自ドメインのメールアドレスにて設定が可能です。
    その為「差出人(From)メールアドレス」がプロバイダーのメールアドレスやYahoo!,Gmail等のフリーメールのアドレスには設定できません。

     

    SPFレコードの設定方法

    SPF(TXT)レコードの追加設定は「さぶみっと!メール配信」の管理画面ではなく、
    ドメインのDNSを管理しているサービスにて行います。

    「お名前.com」の場合

    1)下記URLにアクセスしログインをする
    https://www.onamae.com/navi/domain.html
    ※「お名前.com」サイトへ移動します。

    2)「ドメイン設定 > ネームサーバーの設定 > DNS関連機能の設定」
      をクリック

    3)【DNSレコード設定を利用する】の「設定する」ボタンをクリック

    4)設定したいドメインを選択し、「入力画面へ進む」ボタンをクリック

    5)【入力】の箇所に以下情報を設定する

    TYPE: TXT
    VALUE(TARGET): v=spf1 include:submitmail.jp ~all

    6)「設定する」ボタンをクリック

    主なドメインサービスの設定方法

    ・お名前.com
    http://help.onamae.com/app/answers/detail/a_id/14353
    ・ムームードメイン
    http://muumuu-domain.com/?mode=guide&state=muudns_setup
    ・さくらインターネット
    http://support.sakura.ad.jp/manual/rs/domain/spf_record.html
    ・エックスサーバー
    http://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_dns_setting.php
    ・バリュードメイン
    http://www.value-domain.com/howto/?action=moddns
    ※各サイトへ移動します。

    設定項目

    ・作業内容
     SPF(TXT)レコードの追加設定

    ・作業の依頼先
     「お客様のドメイン(送信元ドメイン)」のDNSサーバ管理者の方

    ・追加設定するドメイン
     submitmail.jp


    なお、SPFレコードの設定については、弊社サポート対象外です。
    設定する上での不具合等については、ドメイン管理会社様にお問い合わせください。

    TOPへ