ご利用マニュアル

CSVアップロード

画面の見方

co-screen09

CSVを使用してアイテムデータを登録・更新することができます。
CSVファイルの上限は、最大 5 MBまでとなります。 5 MB以上のファイルは分割してアップロードしてください。

アップした情報の即時反映を行いたい場合は「データ反映」をご利用ください。
なお、データ反映を利用しなかった場合は、自動更新のタイミングで反映いたします。
※アイテム=コンテンツ

  1. ファイルを選択:CSVファイルを選択

  2.  アップロード履歴:アップロードしたCSVファイルの内容を確認できます。

    1. 状態:アイテム情報への反映状態(反映済 or 未反映)
         【未反映】更新前
         【反映済】自動更新後(朝 8:00~10:00、夜 19:00~21:00)又は手動更新後

    2. ファイル名:アップロードしたCSV/TSVファイル名

    3. 容量:アップロードしたCSV/TSVファイルの容量

    4. アップロード日時:アップロードした日時

    5. ダウンロード:CSVファイルのダウンロード

 

 

操作方法

【手順】

  1. ファイルを選択を押下
  2. アップロードしたいCSVファイルを選択、アップロードボタンを押下
  3. ファイルに含まれていないアイテムは削除する」場合は、アップロードボタンの下部にあるチェックボックスにチェックをいれてください。アップロードしたファイル内容のみが登録・更新されます。
    チェックを入れない場合は、既存の情報に選択したファイル内容が追加・上書きされます。
  4. 『アップロード』ボタンをクリックしてください。
  5. ポップアップにて、CSVデータ内に含まれているアイテム件数・管理画面内に登録されているアイテム件数が表示されます。
    また、注意書きも表示されるので確認の上、問題がなければ『OK』ボタンを押してください。
    『OK』ボタンを押下後は、作業を取り消せませんのでご注意ください

注意事項
・非表示設定中のアイテムは更新の対象外となります。非表示設定を解除後、改めて対応してください。
・手順【5】の『OK』ボタンを押下後は、作業を取り消せません。
・CSVファイルの上限は、最大 5 MBまでとなります。 5 MB以上のファイルは分割してアップロードしてください。
・アップした情報の即時反映を行いたい場合は「データ反映」をご利用ください。
・「データ反映」を利用しなかった場合は、自動更新のタイミングで反映いたします。

 

アップロードファイルについて

※項目は順不同でもアップロードが可能です。

code ※必須

アイテムコードを255文字以内で挿入してください。

レコメンドに表示するコンテンツを管理するために必要です。
各コンテンツのユニークなコードを設置してください。
例)コンテンツ1234http://www.test.jp/shohin/1234.html)の場合:【code:'1234';】

※半角英数字、「-(ハイフン)」「/(スラッシュ)」「_(アンダースコア)」にて設定をお願いします。

url

アイテムページのURL255文字以内で挿入してください。

name ※必須

アイテム名を255文字以内で挿入してください。

image

アイテム画像のURL255文字以内で挿入してください。

price

価格を挿入してください。

※半角数字、「,(カンマ)」のみ利用可能です。
※設定された価格にて、管理画面のCV額が計算されます。

category

カテゴリ別ランキングを表示する際に使用するカテゴリ情報を挿入してください。

※半角英数字にて設定をお願いします。
※categoryは最大20カテゴリまでになり、20カテゴリ以上挿入した場合はオプション費用が発生します。

release_date

新着アイテム機能を利用時に必要となります。

【指定できるフォーマット】
・YYYY-MM-DD
・YYYY-MM-DD HH:MM:SS
・YYYY/MM/DD
・YYYY/MM/DD HH:MM:SS 

※形式が異なる場合は無効となります。

display_start
※注意事項を参照

コンテンツの表示開始日を指定できます。

【指定できるフォーマット】
・YYYY-MM-DD
・YYYY-MM-DD HH:MM
・YYYY-MM-DD HH:MM:SS
・YYYY/MM/DD
・YYYY/MM/DD HH:MM
・YYYY/MM/DD HH:MM:SS
※形式が異なる場合は無効となります。

display_end
※注意事項を参照

コンテンツの表示終了日を指定できます。

【指定できるフォーマット】
・YYYY-MM-DD
・YYYY-MM-DD HH:MM
・YYYY-MM-DD HH:MM:SS
・YYYY/MM/DD
・YYYY/MM/DD HH:MM
・YYYY/MM/DD HH:MM:SS
※形式が異なる場合は無効となります。

stock

在庫を挿入してください。詳細な在庫数の挿入が難しい場合は、在庫がある場合は「1」、ない場合は「0」で挿入してください。

※Stockの値を「0」にするとレコメンドには表示されません。

注意事項

  1. CSVファイルをMicrosoftのExcelで開く場合、下記が発生する可能性があるためご注意ください
    • 計算式になる様な「-」などが含まれた場合、文字計算式として読み込まれる
    • 数字の前に「0」がある場合、「0」が省略される
    • 12桁以上の数字は指数扱いとなる ※例)100000000000⇒1E+11
    • 15桁以上の数字は15桁以降「0」に置き換わる ※例)11111111111111111⇒1111111111111110
  2. 正しくデータの修正や更新を行う場合、下記の方法をご参考にしてください
    • ・テキストエディタで開き、編集を行う
    • ・Excelで開く場合は、「外部データの取り込み」よりCSVファイルの読み込みを行う
    • ・”Cassava Editor”などCSVエディタソフトを利用する
  3. ファイルを作成する際の注意点
    • カラムとカラムの間は「,(カンマ)」に区切るように作成してください
    • 任意で取得した情報は、必要なカラム名を設定してデータを挿入するようにしてください
    • ファイルを保存する際、文字コード(エンコード)を「Shift-JIS」もしくは「UTF-8」に設定してください
  4. ファイル内容に関する注意
    • ファイル内の各パラメータ値に関する注意は上記図をご参照下さい。

「display_start」「display_end」に関する注意事項

  • 指定フォーマット以外で日時を指定した場合、アイテム情報は取り込まれません。
  • 表示開始日時が表示終了日時より過去日 だった場合、アイテム情報は取り込まれません。
    例)表示開始が「2021-05-15」で、表示終了が「2021-04-19」など
  • 片方が空欄の場合、設定されている方の情報が適用されます。
    例)表示開始のみが指定されている場合: 指定日時に表示開始、管理画面から手動で非表示設定を行う、コンテンツを削除する(削除タグを設置している場合に限る)、Stockを0にするなどを行わない限り表示し続けます。
  • 表示終了のみが指定されている場合:コンテンツがレコメンド管理画面に登録された日から、指定日時まで表示いたします。
  • 表示終了日時 が過去日の場合、アイテム情報は取り込まれますが表示対象外となります。
  • 表示終了日時の時間が指定がない場合、時間(23:59:59)を自動で設定 します。
  • 表示開始日時、表示終了日時に秒の指定がない場合、秒を「0」といたします。

関連するマニュアル

アイテム(コンテンツ)情報の収集

コンテンツレコメンド アイテム(コンテンツ)情報収集タグ

アイテム詳細情報

コンテンツレコメンド アイテム詳細情報

アイテム一覧

コンテンツレコメンド アイテム一覧

ピックアップ設定

コンテンツレコメンド ピックアップ設定

関連するよくあるご質問

TOPへ