ご利用マニュアル

コンテンツの非表示

レコメンド管理画面側に登録されているアイテム情報を自動で削除するためのタグです。
以下のような場合にご利用ください。

  • コンテンツ削除、非公開時
  • アイテム情報収集タグ内の「display_start」「display_end」パラメータで、アイテムの表示・非表示制御を行っていない

ご利用前提

  • 削除したアイテムページにアクセスした際に「404 Not Foundページ」が表示されること
  • 404 Not Foundページに削除したアイテムのアイテムコードが引き継げること

コンテンツの非表示タグの設置

アイテム情報収集タグ内で指定されたアイテムコードの商品情報をdisabledパラメータによって非表示にします。
取得したデータは1日2回(朝:8時~11時/夜7時~11時)のタイミングで反映します。

設置箇所

404 Not Foundページの【body】タグ内に設置

タグ

赤字箇所変数などの動的タグに書き換えて設置してください。

<script type="text/javascript">
try{
_rcmdjp._setItemData({
code: '削除されたアイテムページのアイテムコードを挿入',
disabled: '1'
});
} catch(err) {}
</script>

関連するマニュアル

アイテムが自動削除されない

コンテンツレコメンド トラブルシューティング アイテムが自動削除されない | Webサイ...

コンバージョンが計測されない

コンテンツレコメンド トラブルシューティング コンバージョンが計測されない | Webサ...

コンバージョン情報の収集

コンテンツレコメンド コンバージョン情報の収集 | Webサイト改善施策に!コンテンツサ...

レコメンドレポートが計測されない

コンテンツレコメンド トラブルシューティング レコメンドレポートが計測されない  | W...

関連するよくあるご質問

どのように閲覧履歴を表示していますか?

コンテンツレコメンドのよくあるご質問| Webサイト改善施策に!コンテンツサイト向けレコ...

どのようなタグの設置が必要ですか?

コンテンツレコメンドのよくあるご質問| Webサイト改善施策に!コンテンツサイト向けレコ...

タグの設置場所はどこでも良いのですか?

コンテンツレコメンドのよくあるご質問| Webサイト改善施策に!コンテンツサイト向けレコ...

レコメンドランダム設定とはどのような機能ですか?

コンテンツレコメンドのよくあるご質問 | Webサイト改善施策に!コンテンツサイト向けレ...
TOPへ