便利な機能

便利な機能

便利な機能を活用して、運用もラクラク・カンタンに!

新機能PC・スマートフォン対応のフォームを設定

PC・スマートフォン対応のフォームを設定

登録・退会・変更、問い合わせ、アンケート・キャンペーン・セミナー、資料請求など、様々な用途で利用できるPC・スマートフォンに対応したフォームを簡単に設定できます。

設置するサイトに合わせて、自由にフォームのタイトルとカラーを変更可能。

作成したフォームで送信された情報は、自動で読者登録され、メール配信に活用できます。

読者項目を自由にカスタマイズ

読者項目、読者検索項目を自由に設定できます。
メールアドレス、名前等、基本的な項目以外にも職業や会員番号といった、必要な項目を自由に増やすことができます。

項目タイプも「テキストフィールド」「ラジオボタン」「チェックボックス」など、様々なタイプをご用意しています。
また、項目の「必須 or 任意」の切り替えも自由に行うことができます。

読者項目のカスタマイズ

よく使うメールの文章はテンプレート(ひな形)として保存

使用頻度の高いメールマガジンのテンプレート(ひな形)は保存することが出来ます。
定形部分をテンプレート化しておけば、メールを作る時間を短縮できます。

季節のご挨拶のテンプレート例
セール情報のテンプレート例

バックナンバーを公開

バックナンバーURLをご自身のホームページに貼り付けるだけで、バックナンバーを簡単に公開することができます。

また、公開したくない記事を非公開にすることもできます。

バックナンバー公開設定画面
バックナンバー一覧

お誕生日にはお祝いメールを

読者データに誕生日データが存在する場合、お祝いメールを自動で送信できる「誕生日メール機能」を装備。
お誕生日の人にプレゼントとして割引クーポンを送ることも手間なくカンタンに送れます。

配信メールサンプル

レポートで読者数の推移を把握

日別に登録数、解除数、純増数、読者数合計が確認できます。
メール配信を行った日の前後や、新商品リリース後など、日別に確認できるので、どのようなタイミングで登録や解除が行われたのかを知ることができます。

読者推移レポート画面

クリックカウント機能で読者の反応をチェック

クリックカウントを設定したURL別に、クリック数を把握することができます。

エラーメール

開封率でユーザーの関心度をチェック

指定のタグを入れるだけで、HTMLメール・マルチパート配信において、読者がどのぐらいメールを開いたかを計測することができます。

※マルチパート配信で、読者がHTMLメール受信オフ設定にしている場合、開封率を計測できないことがあります。

HTML開封率