「第7回 さぶみっと!ヨクスル in 沖縄」開催レポート!

 2019年9月28日(土)に那覇市にて7回目となる「さぶみっと!ヨクスル in 沖縄」を開催しました。
 会場は、前回と同じく「八汐荘 屋良ホール」でした。当日飛び込み参加もいて、活気あふれる開催でした。

 

 

 

 「さぶみっと!ヨクスル」は、自分たちの地域を自分たちの手で盛り上げていきたいというプレゼンテーマに対して、「沖縄が大好き!」という思いを持った参加者のみなさまで実現に向けたアイデアを考えていく、アイデアソンイベントです。

 

沖縄を盛り上げる3つのテーマ

 

 当日は30名を超えるメンバーとなり、以下の3つのテーマに対してアイデアを出し合いました!

 

 

・地域の子どもたちがインバウンドビジネスを盛り上げる!未来の仕事を創り出すIT教育を行いたい!
  株式会社LXDESIGN 金谷 智さん

 

 

・沖縄から演劇を活性化!日本の演劇をエンターテイメントビジネスとして成り立たせたい!
  レフトステージ 大坪 敏雄さん

 

 

・「生活設計」の重要性を伝えて、沖縄の離婚率、ひとり親・子の貧困問題を減らしたい!
  内間 康彰さん

 

 

すべて自分ごと!10分ずつですべてのテーマにひたすらアイデアを出していくブレスト

 

 参加者のみなさまはプレゼンを聞いたあと2つのグループにわかれ、「ブレスト」という手法を用いてアイデアを10分間という短時間で出していきます。

 

 ブレストは、「ブレインストーミング」の略で、脳(ブレイン)をフル回転させ、アイデアを嵐(ストーミング)のように出していく思考法です。ブレストの4原則、「批判厳禁」「自由奔放」「質より量」「便乗歓迎」というルールに基づき、全員がフラットな立場でアイデアを出し合います。

 

 

 

 

 

 

 

 10分間の全力のブレストが終わった後は、グループごとにやりたいアイデアをプレゼンターとファシリテーターがまとめあげて決めて発表。頭をフル回転させたあとの高揚感とともにみんなで選び、すぐさま発表していきました!

 

 

 

 

 

 

 それぞれユニークな切り口で、各テーマの実現にむけてアイデアを発表していきました。これらのプロジェクトがどのようになっていくかは、本当に楽しみです!

 

 3つのテーマからそれぞれ100個近く出てきたアイデア。そこから選ばれたものはどれも面白い!どのアイデアを実現していきたいか、プレゼンターさんと参加者のみなさまがひとつになる瞬間です。

 

最後に参加者さんのみなさまからの感想です。
——-
いろんな職種の方が集まっている場とゆうのはなかなか少ないと思うので、色々な意見を聞けておもしろかったです!
——-
進行がスムーズでわかりやすく、参加しやすかったです。また、気になる演題や内容あれば参加したいと思います。今日は、ありがとうございました^ – ^
——-
色んな人のアイディアを聞けてとっても楽しかったです!勉強にもなりました。
——-
面白いので、もっと広まって欲しい。沖縄の社会問題は、これで色々解決できそう
——-
ブレストって良いですね!
——-
ありがとうございました!!
——-
普段使わない頭を使って楽しかった!
——-
思ったよりめちゃくちゃ楽しかったです!!
——-
こういったざっくばらんにディスカッションできる方が、よりアイデアが集まりやすい。と、感じました。
——-
色んなアイデアをいただけたので本当に良かったです!!ありがとうございます!!!
——-
おもしろかったです!今後も集まって形にできたらと思いました。
——-
楽しく 考えさせていただきました

 

プレゼンターのみなさま、参加者のみなさま、そして一緒にヨクスルを作り上げてくれる運営チームのみなさま、本当にありがとうございました!またみなさまと一緒にヨクスルできるのを楽しみにしています!引き続き、沖縄を盛り上げていきましょう!

 

 

あなたの地域でもさぶみっと!ヨクスルを開催しませんか?

 

 さぶみっと!ヨクスルは全国各地で実施しているアイデアソンイベントです。行政さんや地元企業さんからの開催依頼を歓迎しています。行政さんですと、市民協働、ものづくり、観光、福祉、教育、子育て、など地域がもっと好きになり住み続けたくなるきっかけの場を提供していきます。地元企業さんでは、社員研修、人材育成、地域貢献など、人のつながりをより大切にしていくことができます。ご興味のある方はFacebookよりお気軽にメッセージをください。

 

さぶみっと!JAPANのFacebookページはこちら