さぶみっと!ヨクスル in 札幌
【2018年4月13日(金)開催】

街の魅力をみんなで磨こう!地域にエンターテイメント!

「さぶみっと!ヨクスル」は、全国で開催をしている地域密着のアイデアソンイベントです。 地域でこんなことをやりたい!盛り上げたい!というプレゼンに対して、みんなでワイワイとアイデアを出し合います。磨けば光る地域の魅力。地域をもっとおもしろくしましょう!

早期割引 4月6日(金)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
軽食・飲み物あり

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
領収書はPeatixから発行されます。

このような方はご参加ください!

・地域を盛り上げること(地域活性)に興味がある方
・自分の街の魅力を知り、地域とつながりを持ちたい方
・オープンイノベーションにピンとくる方
・おもしろいことが好きな方 ←これが大事

イベントの流れ

イベントの流れイメージ

 

ヨクスルの醍醐味はブレスト!

 

ブレストは少人数のグループで自由にアイデアを出し合うミーティング手法です。批判をしない、ほかの人に乗っかりアイデアを膨らませていく、実現の可否は問わない、質より量を出すなどのルールをもとに、みんなで自由にアイデアを出し合います。異なるバックボーンを持ったみなさんの多角的なアイデアが地域をよくするヒントになります。ブレストの時間は20分!アイデアの目標数は100個。そして過去最高のアイデア数は154個!ぜひあなたもご参加ください。

プレゼンター紹介

プレゼンターさんの情報を追加しました!(2018年3月19日更新)

以下のテーマを5分で発表していただきます。参加者のみなさんはそれぞれの発表を聞いて、どのテーマについてディスカッションをしたいかグループに分かれ、20分間でアイデアをひたすら出していきます。(アイデアの目標数は100個!)みなさん、ぜひご参加ください!

柏尾 哲哉さん

「食と観光をテーマに、北海道十勝地方とアジア/世界の人たちを結びつける – 札幌圏から道東への人の流れを拡大したい!」

北海道は人気の観光エリアですが、現実的には札幌・ニセコ・千歳空港を中核とした道央・道南圏に人の流れが偏り、十勝を含む道東エリアはまだまだ「遠い場所」、人を迎え入れるコンテンツも情報の発信量も不足しています。他方、札幌を拠点とした北海道内の旅の奥行きを演出できることは札幌の観光振興としても大きなテーマと思います。札幌/十勝の双方にとって Win-Winとなる取り組みのアイディアを皆さんと考えることができればと思います。

柏尾 哲哉さん(HOTEL NUPKA(ホテルヌプカ))

大滝 知子さん

「東北と北海道をつなげるイベントをもっと活性化したい」

私たち「カカラプロジェクト」は、東日本大震災復興支援を目的としたイベントを実施してます。
震災発生8年目と9年目の今年と来年は、おそらく全国でも同様のイベントが少ないことが予想されます。所謂「風化」です。
私たちのイベント、「東北と北海道を結ぶ」ことをテーマに、東北商品のご紹介だけでなく、道内ベーカリーのチャリティ販売、札幌市内のシェフによる東北食材を使ったフードの提供など、東北と北海道の良いとこどりで双方に興味を持っていただき、ともに歩んでいくことを目的としてます。
また、防災の観点でも、「東北の教訓を北海道で生かす」ことを目的に、各種体験イベントも行ってます。
もっとたくさんの方にご参加いただき、東北被災地、地元北海道の双方のご縁を一緒につむいでいくためにどうすればいいか?を一緒に考えたいです。

大滝 知子さん(カカラプロジェクト)

服部 美代子さん

「移動型 地域サロンがやりたい!!」

最近、地域交流サロンも増えてきましたが、まだまだ都心部に集中している感があり過疎地域での高齢者や子育て世代の孤立を何とか解決したいと考えております。そこで私が考えたのはキッチンカーで過疎地域を巡回訪問する移動型のサロンです。その移動型サロンで地域活性化の役に立つアイデアと広めるためのアイデアを考えたいです。

服部 美代子さん(定山渓アート&コミュノティ)

小林武摩さん

「北海道の子供たちの運動能力向上と地域利用でシニア層も運動しよう!」

北海道の子供たちの未来につなげたい。
運動・スポーツ・自然を通じて学んで欲しい。
北海道の壮大な環境を無駄なく使いたい!
子供たちにシニア層の方から北海道の魅力を伝えてもらいたい。

子供たちの運動能力向上と地域活性化をつなげたい。子供とシニアをつなげたい。
冬の農園さんを利用してミニ雪フエスティバルを開くにどうしたらよいかなどを考えたい!

小林武摩さん(グッドタイムスポーツクラブ)

 

地元司会者紹介

地元司会者の情報を追加しました!(2018年3月19日更新)

「地元へもっと密着!」恒例の地元司会者をご紹介します!司会は2名。

濱内 勇一さん

札幌で生まれ育ち東京からUターンしてわかった札幌の良さと課題をぶつけたい!

1982年札幌生まれ。
北海学園大学卒業後、自動車ディーラーの営業を経験するも挫折。
IT業界に入るために上京し、6年勤めるが都会に疲れて札幌にUターン。
2014年株式会社インセンブル設立。
2017年「札幌地域クラウド交流会」を立ち上げ。
好きなものはラーメンとビール。#ラーメン王子 やってます。

濱内 勇一さん(株式会社インセンブル)

髙松 瑞樹さん

誰もが年齢に関係なく夢を持ち、夢を語る社会を作る!

1995年札幌生まれ。高校時代は弁論部の部長を務め、受賞歴多数。「第60回文部科学大臣杯全国青年弁論大会」にて優良賞と毎日新聞社賞を受賞。日本一の夢の祭典「みんなの夢AWARD7」ファイナリスト。
現在は大学を休学し、“弁論ガール”として全国各地の学校向けに講演や弁論講座を実施している。企業向けの研修や「社内弁論大会」なども行い、日本最年少の企業研修講師と呼ばれている。

髙松 瑞樹さん(弁論ガール)

イベント詳細

イベント名
さぶみっと!ヨクスル in 札幌
開催日時
2018年4月13日(金)19:00~21:30(開場 18:30)
開催場所
ターミナルプラザことにパトス
住所
北海道札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄東西線琴似駅 B2F
参加人数
30名(先着)
参加費用
参加費用 3,000円※早割 2,000円(軽食・飲み物あり)
主催
株式会社イー・エージェンシー
協賛
  • 株式会社フューチャースピリッツ
後援
  • ネッパン協議会
  • 三光不動産 x イエッタ
  • 株式会社インセンブル
締切
2018年4月12日(木)23:59まで
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

タイムテーブル

18:30
受付開始
19:00
第1部(90分)プレゼン&ブレスト
20:30
第2部(60分)交流会&アイデア発表
21:30
終了(タイムテーブルは進行具合により変更となる場合があります)

 

会場アクセス

協賛

フューチャースピリッツ

創業20年、サーバーホスティングサービスを中心に、メールフォーム・会員管理のクラウドサービスをはじめ、Webサイト制作やWebアプリ開発、スマートフォンアプリ開発サービスを提供。お客様のビジネスを成功へと導きます。

後援

ネッパン協議会

ネッパン協議会

一般社団法人中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(略称:ネッパン協議会)は、販路拡大にネット利活用をできていない中小・地方企業の困りごとに対して低リスクでまずは「一歩踏み出す」ことを支援している団体です。ネット系企業124社、金融機関53行庫等が加入しています。(※平成29年10月末時点)

三光不動産 x イエッタ

三光不動産 x イエッタ

あなたのお部屋、探します。札幌の賃貸生活メディア ietta[イエッタ]。
札幌のお部屋探しをちょっとだけ楽しくする賃貸情報ライフスタイルメディアです!札幌の部屋探しならイエッタで!
 

株式会社インセンブル

株式会社インセンブル

IT/Webの専任者がいない中小企業様をサポートします。
ITは苦手という方にもわかりやすく、親身になって、お力になります。
そして、札幌で「地域クラウド交流会®」を主催!「起業家を応援して地域を活性化」がテーマの交流会型クラウドファンディングです。

さぶみっと!JAPANは
地域を元気にしていきたい

「地域創生」というと、とても大きな言葉に聞こえますが、私たちが目指すのは、地域のみなさんが繋がり、お互いのアイデアやスキルが掛け合わさっていくことで地域が元気になり、成長していく姿です。

地域がよくなるためにこんなことをしたい!というプレゼンターの「実現したい気持ち」と参加者ひとりひとりの「熱意を持ったアイデアとスキル」が地域を元気にしていきます。

地域に100個の事業をつくっていきたいと思っています。主役は地域に住んでるみなさんです。一緒に地域を盛り上げましょう!

 

 

お申込みはこちら

早期割引 10月13日(金)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
軽食・飲み物あり

・お支払はPeatixでの前払いとなります。
・領収書はPeatixから発行されます。

プレゼンターも募集中!

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。