さぶみっと!ヨクスル in 沖縄
【2018年3月16日(金)開催】

街の魅力をみんなで磨こう!地域にエンターテイメント!

「さぶみっと!ヨクスル」は、全国で開催をしている地域密着のアイデアソンイベントです。 地域でこんなことをやりたい!盛り上げたい!というプレゼンに対して、みんなでワイワイとアイデアを出し合います。磨けば光る地域の魅力。地域をもっとおもしろくしましょう!


 

早期割引 2018年3月9日(金)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

このような方はご参加ください!

  • ・地域を盛り上げること(地域活性)に興味がある方
  • ・自分の街の魅力をもっと知りたい方
  • ・地域の人とつながりを持ちたい方
  • ・地域で頑張っている人を応援したい方
  • ・おもしろいことが好きな方

イベントの流れ

イベントの流れイメージ

 

ヨクスルの醍醐味はブレスト!

 

ブレストは少人数のグループで自由にアイデアを出し合う会議手法です。批判をしない、ほかの人のアイデアに乗っかり膨らませていく、実現の可否は問わない、質より量を出すなどのルールをもとに、みんなで自由にアイデアを出し合います。異なる業種のみなさんの多角的なアイデアが地域をよくするヒントになります。ブレストの時間は20分!アイデアの目標数は100個。ぜひあなたもご参加ください。

 

プレゼンター紹介

プレゼンターさんの情報を追加しました!(2018年2月15日更新)

以下のテーマを5分で発表していただきます。参加者のみなさんはそれぞれの発表を聞いて、どのテーマについてディスカッションをしたいかグループに分かれ、20分間でアイデアをひたすら出していきます。(アイデアの目標数は100個!)みなさん、ぜひご参加ください!

兼村 光さん

「ITを起点にした新しいムーブメントをおこしたい!」

沖縄県ではICTを活用した産業の成長戦略を提示し、産業全体の生産性と国際競争力を向上させるための支援機関として2018年夏に官民共同で「沖縄ITイノベーション戦略センター」設立します。その「沖縄ITイノベーション戦略センター」を活用する企業を増やす方法、さらに起業やアイデアを増やす方法を考えたいです!

沖縄県商工労働部情報産業振興課 兼村 光さん

知念 奈々さん

「お子さんの入院生活をそばでサポートしているお母さんやお父さんたちへのケアを社会貢献事業としてはじめたい!」

今まで大きくスポットが当たらなかった病児保育のジャンルでの子育て支援に力を入れることができれば、小さなお子さんのいる子育て世代がもっと生活しやすくなると思います。
そのために、病児保育のジャンルで、無償のボランティアと有償のお仕事、その両方をうまく生み出すためのアイデアを考えたいです!

知念 奈々さん

許田 裕之さん

「緑でつながる「縁迎店(園芸店)」をオープンしたい」

【ガーデニングで暮らしを豊かに】植物には人を癒す力があると信じています。園芸を楽しみながら地域コミニティーを作れるようなイベントや講座を開きたい。
みなさんとガーデニングを暮らしの中にもっと定着させるにはどうしたらいいか?を考えたいです。

ソラノシタガーデン 許田 裕之さん

山内 真さん

「東京に頼らないファッションアイテムを地方から全国へ発信する」

ファッションを発信する場所は、東京やパリ、ニューヨークだけではない。
地方にいても、ファッション商品を開発し、全国規模のファッション・アパレル販売プラットフォーム『スケールズ』にエントリーし、腕試しをすることができる。
沖縄発のファッション・アパレル販売プラットフォーム『スケールズ』を、全国区の知名度に押し上げる方法を一緒に考えてください!

アジアアロワナ株式会社 山内 真さん

 

地元司会者紹介

地元司会者の情報を追加しました!(2018年3月2日更新)

今年のヨクスルは、ちょっと違う。
「地元へもっと密着!」をテーマに、地元のみなさまにお声掛けして司会をしていただくことにしています。

今回のさぶみっと!ヨクスル in 沖縄の前回にひきつづき司会は黒瀬さん!
もう1名は!?誰に!

城間 里佳さん
日本を代表するサルサバンド Kachimba1551の初代ボーカリスト。国内に限らずサルサの本場キューバにて数々の音楽イベントに出演。テレビ朝日系の音楽番組「題名のない音楽会」では故羽田健太郎と共演。現在ソロ活動のみならずクリスマスキャロル、アカペラなどのプロデュース活動も精力的に行っており、ボイストレーナーや大学非常勤講師なども努める。センス、実力ともに深く音楽へと身を捧げる多才なディーバ。

城間 里佳さん

黒瀬 圭さん

アイデアが繋がる瞬間は心が踊ります♪

1981年生まれ、大阪出身。大阪の印刷会社のWEB制作部門を経て、うちなーんちゅの妻との結婚を機に沖縄移住&沖縄で起業。
沖縄在住歴は10年以上。
長年、WEB制作・集客支援の現場に携わりつつも、あくまでWEBは一つのツールというスタンスで枠組みにとらわれないサービスを展開。
2015年に主婦特化型の求人情報をメインコンテンツとする子育て世代応援サイト「Stand up!」を開設。
2017年には人に特化したメディアとして、インタビューサイト「Dream voice ryukyu」を開設。
その他、交流イベントの主催等、「地域貢献」と「繋がり」「機会提供」をテーマに精力的に活動している。

・株式会社ドリームテラー代表取締役/Dream voice ryukyu編集長/異業種交流サークルYumenomi主催

黒瀬 圭さん

イベント詳細

 

 

イベント名
さぶみっと!ヨクスルin 沖縄
開催日時
2018年3月16日(金)18:30~21:30(開場 18:00)
開催場所
テンブスホール
住所
沖縄県那覇市牧志3丁目2番10号(牧志駅 徒歩5分)
駐車場
地下駐車場有(収容台数81台/30分100円)
参加人数
30名(先着)
参加費用
参加費用 早割2,000円 通常3,000円
(オードブル/ドリンク込み)
主催
株式会社イー・エージェンシー
協賛
  • 株式会社フューチャースピリッツ
後援
  • ネッパン協議会
  • GMOグローバルサイン株式会社
締切
2018年3月16日(金)19:00
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。


タイムテーブル

18:00
受付開始
18:30
第1部(90分)プレゼン&ブレスト
20:00
第2部(90分)交流会&アイデア発表
21:30
終了(タイムテーブルは進行具合により変更となる場合があります)

 

会場アクセス

協賛

フューチャースピリッツ

創業20年、サーバーホスティングサービスを中心に、メールフォーム・会員管理のクラウドサービスをはじめ、Webサイト制作やWebアプリ開発、スマートフォンアプリ開発サービスを提供。お客様のビジネスを成功へと導きます。

後援

ネッパン協議会

ネッパン協議会

一般社団法人中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(略称:ネッパン協議会)は、販路拡大にネット利活用をできていない中小・地方企業の困りごとに対して低リスクでまずは「一歩踏み出す」ことを支援している団体です。ネット系企業124社、金融機関53行庫等が加入しています。(※平成29年10月末時点)

GMOグローバルサイン株式会社

GMOグローバルサイン株式会社

SSLサーバ証明書では国内シェアNo.1になり、累計2,500万枚以上の電子証明書発行実績があります。日本をはじめワールドワイドに販売展開しており、政府関連機関や大手企業をはじめ個人のお客様まで幅広いお客様にご利用いただいております。

さぶみっと!JAPANは
地域を元気にしていきたい

「地域創生」というと、とても大きな言葉に聞こえますが、私たちが目指すのは、地域のみなさんが繋がり、お互いのアイデアやスキルが掛け合わさっていくことで地域が元気になり、成長していく姿です。

地域がよくなるためにこんなことをしたい!というプレゼンターの「実現したい気持ち」と参加者ひとりひとりの「熱意を持ったアイデアとスキル」が地域を元気にしていきます。

地域に100個の事業をつくっていきたいと思っています。主役は地域に住んでるみなさんです。一緒に地域を盛り上げましょう!

 

 

お申込みはこちら


 

早期割引 2018年3月9日(金)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

プレゼンターも募集中!

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

さぶみっと!ヨクスル in 高松
【2018年2月20日(火)開催】

街の魅力をみんなで磨こう!地域にエンターテイメント!

「さぶみっと!ヨクスル」は、全国で開催をしている地域密着のアイデアソンイベントです。 地域でこんなことをやりたい!盛り上げたい!というプレゼンに対して、みんなでワイワイとアイデアを出し合います。磨けば光る地域の魅力。地域をもっとおもしろくしましょう!


 

早期割引 2018年2月13日(火)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

このような方はご参加ください!

  • ・地域を盛り上げること(地域活性)に興味がある方
  • ・自分の街の魅力をもっと知りたい方
  • ・地域の人とつながりを持ちたい方
  • ・地域で頑張っている人を応援したい方
  • ・おもしろいことが好きな方

イベントの流れ

イベントの流れイメージ

 

ヨクスルの醍醐味はブレスト!

 

ブレストは少人数のグループで自由にアイデアを出し合う会議手法です。批判をしない、ほかの人のアイデアに乗っかり膨らませていく、実現の可否は問わない、質より量を出すなどのルールをもとに、みんなで自由にアイデアを出し合います。異なる業種のみなさんの多角的なアイデアが地域をよくするヒントになります。ブレストの時間は20分!アイデアの目標数は100個。ぜひあなたもご参加ください。

 

プレゼンター紹介

プレゼンターさんの情報を追加しました!(2018年1月4日更新)

以下のテーマを5分で発表していただきます。参加者のみなさんはそれぞれの発表を聞いて、どのテーマについてディスカッションをしたいかグループに分かれ、20分間でアイデアをひたすら出していきます。(アイデアの目標数は100個!)みなさん、ぜひご参加ください!

波多 信治さん

商店街を舞台にした「音楽サーキットイベント」を開催したい!

過去2回塩江の廃校を利用した音楽フェスを開催しました。音楽を求めて全国から人が集まり、音楽の持つ力で会場が一体になり、そして地元の人が地域の魅力を詰め込んだフードブースなどでおもてなしをする。小さなローカルフェスですが、一つのパッケージができました。
そして、今回は自分が生まれ育った商店街を舞台に音楽を使ったおもしろいことができないかと考えています。
街中での高松らしさを詰め込んだサーキットイベントを定期的に開催することで、商店街に活気が出たり、若者が町づくりや香川の音楽シーンを作る活動に参加するキッカケを作りたいと思いました。

波多 信治さん

徳川 雄生さん

観光客と地域住民が交流することを当たり前にしたい!

ヒッチハイクで日本の各地を旅行した経験から地元住民は最高の観光案内者であると感じました。 そして、人間が生き生きするための手段の一つが「何かとのコミュニケーション」であるので、きっと地元住民にとってもいいことだと考えてます。
自分自身ヒッチハイクで日本中を回ったときにその土地に住んでいる人たちに案内してもらったという経験がとても楽しく思い出に残っていて、その土地に知り合いができたことでまた行ってみたいなと感じています。
このようなことを他の旅行者にも体験してほしいと考えていますので、今回はみなさんと観光客と地元住民が交流できるようなアイデアを考えたいです。

徳川 雄生さん

三野 環さん

香川オリーブガイナーズを地域のみんなで盛り上げたい!

2017年2月より香川オリーブガイナーズの代表取締役をしています。
香川オリーブガイナーズ球団は香川県の地域プロスポーツ球団でありながらも地域に根付いていないと実感しました。「出来ない」と思う前に「出来ることは何か!」を皆で考えていきたいと思っています。
地域スポーツが盛り上がることで香川経済の発展にもつながると考えています。球団を通じて県産品の発信や県外からの観戦者を増やして人の流れをつくることもできます。
今回は地域プロスポーツ球団の香川オリーブガイナーズを通じて、皆がワクワクするイベントとは何かを一緒に考えたいと思います。

三野 環さん

馬渕 太助さん

香川でもっと自転車を乗る人や楽しむ機会を増やしたい!

もともと実家が自転車屋だったのがきっかけですが、自転車は健康に良いですし経済的にも優しいです。香川県は平地が多いので自転車通勤や休日の移動や遊びにも最適だと思っています。
まちなか、屋島や庵治、仏生山など、色んな所で「自転車×アウトドア」をキーワードに遊んだり散策したりできる拠点を増やして彩りのある地域づくりができると思います。
今回はみなさんと「自転車×アウトドア」をキーワードに、子供や大人が楽しめるイベントやサービスをいろいろ考えたいと思います。

馬渕 太助さん

 

地元司会者紹介

地元司会者の情報を追加しました!(2018年02月14日更新)

「地元へもっと密着!」今回も地元のお二人が司会をしてヨクスルを盛り上げます!

山崎 正宏さん

地域の問題をウェブの視点からバックアップ

1998年ウェブ専門の制作プロダクション「hertz(ヘルツ)」を設立。2001年より東京事務所を開設。2009年から地域のWeb制作者のコミュニティ「Webridge Kagawa(ウェブリッジ カガワ)」にてCSS Nite in TAKAMATSUなど各種セミナーイベントやワークショップを開催し、地方のウェブ制作者の技術力アップや意識改革から地位向上につなげる活動を継続している。

株式会社ヘルツ 代表取締役

山崎 正宏さん

河本 尚彦さん

地方から可能性に挑戦する

2016年8月2日に独立開業。ITの業務支援及びコンサルティング「(株)FISTBUMP」を設立。
現在、多岐に渡り活動中。(株)Will Mediate 代表取締役、(株)スタートレード 代表取締役、(株)和多志 取締役、(株)シードバンク 取締役、(株)Cone・XI 取締役、(株)Goldenratio 取締役、(社)スペシャリストリサーチ 理事、(社)種の学校 理事、(社)ニコニコらいふ協会 理事を兼任。

株式会社FISTBUMP 代表取締役

河本 尚彦さん

イベント詳細

 

 

イベント名
さぶみっと!ヨクスルin 高松
開催日時
2018年2月20日(火)19:00~22:00(開場 18:30)
開催場所
Licomo Drink&Space
住所
香川県 高松市常磐町2-6-17 松原ビル3F
参加人数
30名(先着)
参加費用
参加費用 早割2,000円 通常3,000円
(オードブル/ドリンク込み)
主催
株式会社イー・エージェンシー
協賛
  • 株式会社フューチャースピリッツ
後援
  • ネッパン協議会
  • GMOグローバルサイン株式会社
締切
2018年2月20日(火)19:00
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。


タイムテーブル

18:30
受付開始
19:00
第1部(90分)プレゼン&ブレスト
20:30
第2部(90分)交流会&アイデア発表
22:00
終了(タイムテーブルは進行具合により変更となる場合があります)

 

会場アクセス

協賛

フューチャースピリッツ

創業20年、サーバーホスティングサービスを中心に、メールフォーム・会員管理のクラウドサービスをはじめ、Webサイト制作やWebアプリ開発、スマートフォンアプリ開発サービスを提供。お客様のビジネスを成功へと導きます。

後援

ネッパン協議会

ネッパン協議会

一般社団法人中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(略称:ネッパン協議会)は、販路拡大にネット利活用をできていない中小・地方企業の困りごとに対して低リスクでまずは「一歩踏み出す」ことを支援している団体です。ネット系企業124社、金融機関53行庫等が加入しています。(※平成29年10月末時点)

GMOグローバルサイン株式会社

GMOグローバルサイン株式会社

SSLサーバ証明書では国内シェアNo.1になり、累計2,500万枚以上の電子証明書発行実績があります。日本をはじめワールドワイドに販売展開しており、政府関連機関や大手企業をはじめ個人のお客様まで幅広いお客様にご利用いただいております。

さぶみっと!JAPANは
地域を元気にしていきたい

「地域創生」というと、とても大きな言葉に聞こえますが、私たちが目指すのは、地域のみなさんが繋がり、お互いのアイデアやスキルが掛け合わさっていくことで地域が元気になり、成長していく姿です。

地域がよくなるためにこんなことをしたい!というプレゼンターの「実現したい気持ち」と参加者ひとりひとりの「熱意を持ったアイデアとスキル」が地域を元気にしていきます。

地域に100個の事業をつくっていきたいと思っています。主役は地域に住んでるみなさんです。一緒に地域を盛り上げましょう!

 

 

お申込みはこちら


 

早期割引 2018年2月13日(火)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

プレゼンターも募集中!

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

さぶみっと!ヨクスル in 大阪
【2018年1月25日(木)開催】

街の魅力をみんなで磨こう!地域にエンターテイメント!

「さぶみっと!ヨクスル」は、全国で開催をしている地域密着のアイデアソンイベントです。 地域でこんなことをやりたい!盛り上げたい!というプレゼンに対して、みんなでワイワイとアイデアを出し合います。磨けば光る地域の魅力。地域をもっとおもしろくしましょう!


 

すーp早期割引 2018年6月26日(火)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

このような方はご参加ください!

  • ・地域を盛り上げること(地域活性)に興味がある方
  • ・自分の街の魅力をもっと知りたい方
  • ・地域の人とつながりを持ちたい方
  • ・地域で頑張っている人を応援したい方
  • ・おもしろいことが好きな方

イベントの流れ

イベントの流れイメージ

 

ヨクスルの醍醐味はブレスト!

 

ブレストは少人数のグループで自由にアイデアを出し合う会議手法です。批判をしない、ほかの人のアイデアに乗っかり膨らませていく、実現の可否は問わない、質より量を出すなどのルールをもとに、みんなで自由にアイデアを出し合います。異なる業種のみなさんの多角的なアイデアが地域をよくするヒントになります。ブレストの時間は20分!アイデアの目標数は100個。ぜひあなたもご参加ください。

 

プレゼンター紹介

プレゼンターさんの情報を追加しました!(2017年12月22日更新)

以下のテーマを5分で発表していただきます。参加者のみなさんはそれぞれの発表を聞いて、どのテーマについてディスカッションをしたいかグループに分かれ、20分間でアイデアをひたすら出していきます。(アイデアの目標数は100個!)みなさん、ぜひご参加ください!

西尾 幸紘さん

翻訳シェアリングで外国人も日本人も喜ぶ多言語環境をつくりたい!

私の身内と友人に外国人が大勢おり、その中にベジタリアンもいます。私は、彼らが日本で言葉がわからず食べるものにも困る様子を見てきて、なんとかこの問題を解決したいと思ってきました。

日本人の多くは、日本語以外を喋れず、異文化への理解も不足しています。多くの情報が翻訳されておらず、ベジタリアンなどの異文化に向けた情報発信も乏しいのが現状です。私自身、本業のIT業のほうで観光業に携わることや多言語対応に携わることがあったので、本業のかたわら、この問題をITのチカラで解決する方法を模索してきました。

そしてようやく、この問題を解決するいとぐちを見つけました。皆さんと一緒にアイデアを深めて、活動を広げていくことができればと思っています。

株式会社メタ・イズム 西尾 幸紘さん

槙野 吉晃さん

「大阪ええまちプロジェクト」を広げたいねん!

地域で高齢者の生活支援や介護予防に取り組む団体を応援する「大阪ええまちプロジェクト」をやっています。
高齢者向けでなんで「ええまち」なの?となりがちですが、みんないつかは高齢者になります。未来の自分のためのまちづくりのプロジェクトなんです。というところを伝えていきたい!

そして自分ごととして捉えてもらい、できればプロボノするなり、地域に入って団体立ち上げるなり、というお手伝いが中間支援団体の立場で、できるとよいと思っています。

ただ、プロジェクト自体の認知もまだまだなので、知ってもらうための活動にお力添えをいただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

認定NPO法人サービスグラント 槙野 吉晃さん

池嶋 亮さん

世界に誇る大阪ならではの戦国エンターテインメント企画「チャンバラ合戦-戦IKUSA-」を開催したい!

私はチャンバラ合戦で地域を盛り上げる団体を運営しています。2011年から始まったこの取り組みは北海道から宮崎まで日本全国に広がり、年間100戦以上、2万人以上に参戦いただくまでになりました。
大阪から立ち上がったこのチャンバラ合戦を世界に誇るイベントにしたいと思っています。「OSAKA」という言葉がもっと世界の人に認識され街の吸引力の1つにしたいです。 今回はこのチャンバラ合戦がどのようにすれば世界に誇れるイベントになるか、さらなる展開についてみなさんと考えたいです。

NPO法人ゼロワン 池嶋 亮さん

阿部 聖史さん

衛星データを活用し、地域社会の課題の解決したい!

今後産業振興が予想される衛星データビジネスは、これまで解決できなかった地域社会の課題解決につながります。
また衛星データを活用したIT企業が創業、もしくは既存企業が事業拡大することで、地域の雇用増加につながります。
そんな衛星データビジネスで、解決できることを考えたいです。

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 阿部 聖史さん

 

地元司会者紹介

地元司会者の情報を追加しました!(2018年1月12日更新)

今回のさぶみっと!ヨクスル in 大阪の司会は前回に引き続き、このお2人です!

建山 和徳さん

さぶみっと!ヨクスル in 大阪 1回目プレゼンター/ヨクスル司会2回目

「IT×福祉×スポーツ」の融合をテーマに、IT活用支援・デザイン講師・障害者雇用促進からそうめん大使まで、人を元気にタノシクスル活動に取り組み中!

ウェブレイス一般社団法人みがくアオクスルでおなじみ 建山 和徳さん

松本 孝行さん

司会でヨクスルを盛り上げ、大阪・関西に貢献します!?/ヨクスル司会3回目

ウェブマーケティング支援とセミナー・イベント講師をやりつつ、障害者の就労支援、ネット上でのオピニオン発信などを行っています。

松本 孝行さん

イベント詳細

 

 

イベント名
さぶみっと!ヨクスルin 大阪
開催日時
2018年1月25日(木)19:00~22:00(開場 18:30)
開催場所
中央会計セミナールーム
住所
大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F(御堂筋線 本町駅 1番出口徒歩すぐ)
参加人数
30名(先着)
参加費用
参加費用 早割2,000円 通常3,000円
(オードブル/ドリンク込み)
主催
株式会社イー・エージェンシー
協賛
  • NTTスマートコネクト株式会社
  • 株式会社フューチャースピリッツ
後援
  • ネッパン協議会
  • GMOグローバルサイン株式会社
締切
2018年1月25日(木)19:00
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。


タイムテーブル

18:30
受付開始
19:00
第1部(90分)プレゼン&ブレスト
20:30
第2部(90分)交流会&アイデア発表
22:00
終了(タイムテーブルは進行具合により変更となる場合があります)

 

会場アクセス

会場協力

中央会計株式会社

本町のクリエイティブ空間!中央会計株式会社が運営するセミナー会場です。
中小企業経営者や起業家の役に立つ勉強会を開催しています。

協賛

NTTスマートコネクト株式会社

NTT Smart ConnectはIX直結の高速バックボーンを備えた西日本最大級のデータセンターで、ハウジング、ホスティング、クラウド、ストリーミングなど、お客さまのインターネットビジネスにあわせた多様なサービスをご提供します。

フューチャースピリッツ

創業20年、サーバーホスティングサービスを中心に、メールフォーム・会員管理のクラウドサービスをはじめ、Webサイト制作やWebアプリ開発、スマートフォンアプリ開発サービスを提供。お客様のビジネスを成功へと導きます。

後援

ネッパン協議会

ネッパン協議会

一般社団法人中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(略称:ネッパン協議会)は、販路拡大にネット利活用をできていない中小・地方企業の困りごとに対して低リスクでまずは「一歩踏み出す」ことを支援している団体です。ネット系企業124社、金融機関53行庫等が加入しています。(※平成29年10月末時点)

GMOグローバルサイン株式会社

GMOグローバルサイン株式会社

SSLサーバ証明書では国内シェアNo.1になり、累計2,500万枚以上の電子証明書発行実績があります。日本をはじめワールドワイドに販売展開しており、政府関連機関や大手企業をはじめ個人のお客様まで幅広いお客様にご利用いただいております。

さぶみっと!JAPANは
地域を元気にしていきたい

「地域創生」というと、とても大きな言葉に聞こえますが、私たちが目指すのは、地域のみなさんが繋がり、お互いのアイデアやスキルが掛け合わさっていくことで地域が元気になり、成長していく姿です。

地域がよくなるためにこんなことをしたい!というプレゼンターの「実現したい気持ち」と参加者ひとりひとりの「熱意を持ったアイデアとスキル」が地域を元気にしていきます。

地域に100個の事業をつくっていきたいと思っています。主役は地域に住んでるみなさんです。一緒に地域を盛り上げましょう!

 

 

お申込みはこちら


 

早期割引 2018年1月18日(木)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

プレゼンターも募集中!

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

さぶみっと!ヨクスル in 名古屋
【2017年12月7日(木)開催】

街の魅力をみんなで磨こう!地域にエンターテイメント!

「さぶみっと!ヨクスル」は、全国で開催をしている地域密着のアイデアソンイベントです。 地域でこんなことをやりたい!盛り上げたい!というプレゼンに対して、みんなでワイワイとアイデアを出し合います。磨けば光る地域の魅力。地域をもっとおもしろくしましょう!

 

早期割引 11月30日(木)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

 

このような方はご参加ください!

  • ・地域を盛り上げること(地域活性)に興味がある方
  • ・自分の街の魅力をもっと知りたい方
  • ・地域の人とつながりを持ちたい方
  • ・地域で頑張っている人を応援したい方
  • ・おもしろいことが好きな方


イベントの流れ

イベントの流れイメージ

 

ヨクスルの醍醐味はブレスト!

 

ブレストは少人数のグループで自由にアイデアを出し合う会議手法です。批判をしない、ほかの人のアイデアに乗っかり膨らませていく、実現の可否は問わない、質より量を出すなどのルールをもとに、みんなで自由にアイデアを出し合います。異なる業種のみなさんの多角的なアイデアが地域をよくするヒントになります。ブレストの時間は20分!アイデアの目標数は100個。ぜひあなたもご参加ください。

 

プレゼンター紹介

プレゼンターさんの情報を追加しました!(2017年11月14日更新)

まずは、2名のプレゼンターさんが確定しました!
以下のテーマを5分で発表していただきます。参加者のみなさんはそれぞれの発表を聞いて、どのテーマについてディスカッションをしたいかグループに分かれ、20分間でアイデアをひたすら出していきます。(アイデアの目標数は100個!)みなさん、ぜひご参加ください!

野阪 武司さん

「人口減少時代に名古屋のサービスクオリティーの高さを未来に残したい」

名古屋はとにかく人を大切にしますが、人手不足問題はこれから深刻化していくことが予想されます。創業以来たくさんの人から学びをいただいてきた名古屋のサービス精神、ものづくり精神を、テクノロジーのチカラで継承し、未来につなげたいと思っています。
今回はIotの可能性を広く考え、たとえばあなたの身体の一部を機械化できるのであれば、どこを切り取ってどう使いたいか、ものづくりのアイデアをみなさんと考えたいです。

野阪 武司さん

稲垣 雄貴さん

「地域で子どもを育て大人ものびのびと働けるようにしたい!」

「待機児童」や「小1の壁」など、今の日本の子育て環境は、キャリア形成(特に女性のキャリア)を阻害しています。 希望する保育園に入るのは困難であり、 「小1の壁」の受け皿となる学童については、愛知県の待機児童は全国平均330人を大幅に上回る、961人とっています。
そこで、保育・学童の受け皿を増やすとともに、習い事を受けやすい環境をつくり、安心して子供を預けられる環境を作りたいと思っています。 子どもがいることが、より良い暮らしに直結する、そんな状態を実現したいと強く感じています。

稲垣 雄貴さん

水野 敬亮さん

誰でもアイデアがあれば行動・起業出来る世界(プラットフォーム)を作りたい!

終身雇用、中央集権の時代が終わり、個人がプロジェクト単位で生きていく時代に変わりだしています。
世界が変わってきている中で、ここ東海圏は長くに渡り〝クルマ産業〟を中心に潤い、非常に保守的になっています。
新規事業支援や新たなビジネスを生む取り組みは、同規模都市圏に比べて大きく遅れているため、『個人でもアイデアがあれば』世界に出れるビジネスプラットフォーム作りたいと思っています。今回は〝東海圏初〟のビジネス起業を行うとしたら、どんなビジネスをやりたいかをみなさんと考えたいです。

水野 敬亮さん

イベント詳細

 

イベント名
さぶみっと!ヨクスルin 名古屋
開催日時
2017年12月7日(木)19:00~22:00(開場 18:30)
開催場所
ENCORE
住所
名古屋市東区東桜1丁目3-8 ヴェッセル丸杉ビルB1F
参加人数
30名(先着)
参加費用
参加費用 早割2,000円 通常3,000円
(オードブル/ドリンク込み)
主催
株式会社イー・エージェンシー
協賛
  • 株式会社フューチャースピリッツ
後援
  • ネッパン協議会
締切
2017年12月7日(木)19:00
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。


タイムテーブル

18:30
受付開始
19:00
第1部(90分)プレゼン&ブレスト
20:30
第2部(90分)交流会&アイデア発表
22:00
終了(タイムテーブルは進行具合により変更となる場合があります)

 

会場アクセス

協賛

フューチャースピリッツ

創業20年、サーバーホスティングサービスを中心に、メールフォーム・会員管理のクラウドサービスをはじめ、Webサイト制作やWebアプリ開発、スマートフォンアプリ開発サービスを提供。お客様のビジネスを成功へと導きます。

後援

ネッパン協議会

ネッパン協議会

一般社団法人中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(略称:ネッパン協議会)は、販路拡大にネット利活用をできていない中小・地方企業の困りごとに対して低リスクでまずは「一歩踏み出す」ことを支援している団体です。ネット系企業124社、金融機関53行庫等が加入しています。(※平成29年10月末時点)

さぶみっと!JAPANは
地域を元気にしていきたい

「地域創生」というと、とても大きな言葉に聞こえますが、私たちが目指すのは、地域のみなさんが繋がり、お互いのアイデアやスキルが掛け合わさっていくことで地域が元気になり、成長していく姿です。

地域がよくなるためにこんなことをしたい!というプレゼンターの「実現したい気持ち」と参加者ひとりひとりの「熱意を持ったアイデアとスキル」が地域を元気にしていきます。

地域に100個の事業をつくっていきたいと思っています。主役は地域に住んでるみなさんです。一緒に地域を盛り上げましょう!

 

 

お申込みはこちら

 

早期割引 11月30日(木)までのお申し込みで
1,000円オフ!(3,000円 → 2,000円)
オードブル・飲み放題込み

お申込みはこちら
↓↓↓↓

お支払はPeatixでの前払いとなります。
クレジットカード払い推奨いたします(コンビニ払いは支払い期限が3日以内と短いため)。
※領収書はPeatixから発行されます。

 

プレゼンターも募集中!

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

ご当地缶詰を作って地域活性と災害備蓄食を確保したい!【西村 信之さん】

2017年9月8日(金)に株式会社イー・エージェンシー主催にて「さぶみっと!ヨクスル in 沖縄」を開催いたしました。
プレゼンターとして登壇された西村 信之さんのプレゼンとスライドで地域への思いを感じてください。

プレゼンテーマ「ご当地缶詰を作って地域活性と災害備蓄食を確保したい!」

昨今の異常気象の局地的大雨、毎年の台風の際、沖縄の離島では本島からの食料供給がストップしてしまい島民の方の食料確保が問題になっています。
そこでその離島でしか出来ない缶詰商品開発をし、災害備蓄食を独自で製造し消費するある意味地産地消にもなる側面とその商品を地域活性のための商材として販売していけば、財源確保やその離島の宣伝にもなると考えました。
仕事の経験から沖縄の方が何気なく食してたり飲んでいるものが実は凄いものであるので、そういった商材の候補をみなさんと一緒に出し合いたいと思いさぶみっと!ヨクスルに登壇することにしました。

プレゼン動画

プレゼン資料のご紹介

 

ブレストして出てきたアイデアの数は?

50個のアイデアをいただきました!

印象に残っているアイデアは?

1.旧盆ので使用する商材でのセット缶詰
2.地元で有名な食堂とコラボした缶詰
3.缶詰を並べるとデザイン化されオブジェとして使用できる
4.島によっては流通網の整備が不十分で4割のマンゴーが破棄されている状況からそれを利用して国産マンゴーの缶詰を作る
といったアイデアが印象に残っています。

最終的に選んだアイデアは?

島のフェリー乗り場や空港近くに缶詰バーを作り観光客や地元の人に利用してもらいつつ商品開発や備蓄食の拠点としても使用する。

そのアイデアを選んだ理由は?

売り上げにつながる場所が絶対的に必要である事。
場所が有れば缶詰を販売するブースも設置可能であり地元メディアにも取り上げられるチャンスもある。

実現に向けてどのように進めていきますか?

年内に5箇所の缶詰開発の見込み先を作り試作品を作っていく。
そして、同時に店舗の設置や費用面での協力体制を整備していく。

ヨクスルに登壇されての感想をお教え下さい

あとで振り返ると、内容が沖縄でも離島という提案であったのでピンとこない所もあったのかと思いました。
備蓄食をテーマに行政に提案していけば助成金も獲得できるので、今後はその辺りの戦略も皆さんに伝えながら事業のパートナーを探していきたいです。

「さぶみっと!ヨクスル」でプレゼンターになってみませんか?

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を場所を問わず募集しています。
ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

「農業プロデューサー」を増やしたい!【新垣 裕一さん】

2017年9月8日(金)に株式会社イー・エージェンシー主催にて「さぶみっと!ヨクスル in 沖縄」を開催いたしました。
プレゼンターとして登壇された新垣 裕一さんのプレゼンとスライドで地域への思いを感じてください。

プレゼンテーマ「「農業プロデューサー」を増やしたい!」

沖縄農業の新規就農は右肩上がりですが、一方5年以内に離農をする生産者、または離農を考えている人も多いように見えます(※数字が公表されていない)。
これは、新規就農をサポートする人材(就農コーディネーター)は増えているけれど、その後の「経営をサポートする人材」が不足していることを示していると思われます。
そこで「さぶみっと!ヨクスルに参加されるみなさんのさまざまな立場(仕事権限、仕事関係、友人関係)から生産者を支える企画をするならどんなことが出来るか」のアイデアを一緒に考えてもらいたいと思いました。

プレゼン動画

プレゼン資料のご紹介

 

ブレストして出てきたアイデアの数は?

66コのアイディアが出ました。
参加したみなさんが「自分ごと」として、限られた時間内に多くの案を挙げてくれたのでとても嬉しかったです。

印象に残っているアイデアは?

特に、
・農産物だけの自動販売機を開発して今何が置かれているかの状況が分かるサイトを作って、無人販売機毎にスタンプラリーをできるようにしてセグウェイでツアーすると面白いんじゃないか?
・ベンチャーキャピタルなどの投資家やホリエモン、Youtuberなどのずば抜けた方に島をあげて農業をしてもらって農業問題に触れて課題解決の仕組みを組み立ててもらったらいいんじゃないか?
・種まきから収穫まで体験できる企画をして一般だけでなく青果を扱う会社メンバーにも参加してもらって交流できる場を作って、農家も他業界の人と交流することで活性化するんじゃないか?
・VRを活用してリアルゲームを作ってWebから野菜の購入手続きもできると面白いんじゃないか?
・アグリTEDのような想いを発信できるイベントをしてチームが出来て、組織ができるようになると発展するんじゃないか?
といったアイデアが印象に残っています。
どれも着手できそうだなと思いました。

最終的に選んだアイデアは?

「○○に強い農業プロデューサーを育てるプロデュースをみんなで行う」です。

そのアイデアを選んだ理由は?

今回、参加していただいたメンバーから実際にやりたいと声が上がったのが一番です。
この「プロデュースをみんなで行う」、つまり、手を上げた方の【個性】を理解した上での農業との【融合】なので発展性があるなと考えました。

実現に向けてどのように進めていきますか?

まずは、ヨクスルのイベントで実際に手を上げてくれた黒島さんと運天さん、農業プロデューサーになるためのプロデュースを行いたいです。
それは下記のような流れで考えています。

①本人に、農業プロデューサーになってもらいたい意向を伝えて、了解を得ること
②本人の活動資源を把握します
③グループメンバーにその情報を共有します
③グループメンバーで話し合ってビジネスモデルを組み立てます
④ビジネスモデルを実行し、データを取ります
⑤データを元に改善します
⑥ビジネスモデルを組み立て直します
⑦再度、ビジネスモデルを実行リリースします
⑧事業の引き渡しを行い、独立運営のサポートをします
⑨プロジェクトの一事例として完了し、次の農業プロデューサー育成へ

この流れが確立されるとプロデューサーが増える仕組みが完成するのでレバレッジが効いて波及効果も高くなると思います。

ヨクスルに登壇されての感想をお教え下さい

とても良いイベントでした!

参加される方の意識が凄い高いので、同じ熱い思いを持った仲間に出会える確率が高いと感じました。
こういったイベントでのプレゼンは初めてだったのですが、私の考え、やりたいことに賛同してくれるのは、本当に嬉しいですね。
またこういった機会があればプレゼンしたいと思いましたし、仲間にも進めたいなと思いました。
ヨクスルの運営の方々、準備から打ち上げまでお疲れ様でした!
ヨクスルの活動が、地域活性に繋がる理由が分かりました!これからも応援しています!

「さぶみっと!ヨクスル」でプレゼンターになってみませんか?

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を場所を問わず募集しています。
ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

小中学生にチームビルディングの機会を学校を通じて行いたい!【仲間 暁子さん】

2017年9月8日(金)に株式会社イー・エージェンシー主催にて「さぶみっと!ヨクスル in 沖縄」を開催いたしました。
プレゼンターとして登壇された仲間 暁子さんのプレゼンとスライドで地域への思いを感じてください。

プレゼンテーマ「小中学生にチームビルディングの機会を学校を通じて行いたい!」

社会人を対象とした人材育成を行っていく中で、「チームビルディングのスキルを子ども達にも伝えたい」、また「もっと早く知りたかった!」というお声をいただくことがあります。
その経験から「自分と違う考え方を否定するのでなく相手を尊重するというコミュニケーションの取り方を体験から学んでいくチームビルディング」を、学校を通じて多くの子ども達に伝えていくための方法をブレストしたいと思いました。

プレゼン動画

プレゼン資料のご紹介

 

ブレストして出てきたアイデアの数は?

質より量!を目標に80個のアイデアが出ました。

印象に残っているアイデアは?

・無人島でチームビルディングを行う。
・家庭を巻き込んで対抗ゲームをさせる、それを学校の野外授業で行なってみる。
などのアイデアが出ました。

最終的に選んだアイデアは?

ブレストした皆さんと「個性は良いことなんだ、ということをチームビルディングを通して伝えて行きたいね!」という共通の思いがありました。
それをテーマにゲーム形式のオリジナルプログラムを作り、学校で出前授業として行うというアイデアがあり、それを最終的に選びました。

そのアイデアを選んだ理由は?

チームビルディングで達成できることは色々ありますが、その中でも「個性は良いことなんだ!」ということを知ってほしいという思いが、みんなの共通認識としてあり、それをゲーム形式で楽しく伝えていきたいと思ったのと、ゲームであれば子供達だけでやり方を覚えることができるので自然に広がるのでは、ということでこちらのアイデアを選びました。

実現に向けてどのように進めていきますか?

ヨクスルで様々な職種の方に出会うことができ、実際に協力してくれる方も見つかりました。
フェイスブックのグループで進捗報告や話し合いなどを設けて進めていきます。

ヨクスルに登壇されての感想をお教え下さい

楽しかったです!純粋に地域を良くしたいという方が集まっていたのでその方々と話をするのも楽しかったですし、ブレストで自分じゃ思いつかないアイデアを聞けたことも楽しかったです。
また参加します!

「さぶみっと!ヨクスル」でプレゼンターになってみませんか?

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を場所を問わず募集しています。
ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

元気のない商店街から沖縄を盛り上げる都市型マルシェを行いたい!【護得久 朝晃さん】

2017年9月8日(金)に「さぶみっと!ヨクスル in 沖縄」を開催いたしました。
プレゼンターとして登壇された護得久 朝晃さんのプレゼンとスライドで地域への思いを感じてください。

プレゼンテーマ「元気のない商店街から沖縄を盛り上げる都市型マルシェを行いたい!」

地元に住むひとのマチグワー(商店街)離れが進む中、活性化に取り組みたい

・沖縄のいいものをあつめた都市型マルシェを開催、地元客、観光客に愛されるマーケットづくりで沖縄の魅力をひとつ増やしたい
・農業の小規模事業者にとって農産物を中心とした都市型マルシェが新たな販路にしたい

このマーケット、都市型マルシェで農作物を売りたい農家さんが増える方法を、みなさんと一緒に考えたいと思い登壇しました。

プレゼン動画

プレゼン資料のご紹介

 

ブレストして出てきたアイデアの数は?

ある程度進行しているプロジェクトの為、みなさんへの情報インプットに時間を割きましたが、35個くらいのアイデアが出ました。

印象に残っているアイデアは?

・BBQで焼きながら野菜を販売するようにする(マルシェとしての魅力を高めて、農家が参加したくなるためのアイデア)
・メディアに取り上げて貰う際に農家募集の呼びかけを依頼する(周知のはかるためのアイデア)
・「農家がマルシェを参加することによって販売網を増やせた」という成功事例を作り、紹介媒体を作成した上で声がけする(マーケットの魅力が農家に伝わりやすくするためのアイデア)

最終的に選んだアイデアは?

人手不足により参加できない農家の問題を解消するために、農業高校等との連携を図り、農家での研修としてマルシェでの代理販売を行えるようにする。

そのアイデアを選んだ理由は?

根本的な要因(人手不足)に対しての解決案であること。
また参加する学生さんにとっても貴重な体験を提供できるので教育にも貢献できること。

実現に向けてどのように進めていきますか?

マルシェとして問題なく第一回の運営を終えたうえで、ひとつひとつ頂いたアイデアの実現しやすいものから実行していきます。

ヨクスルに登壇されての感想をお教え下さい

ヨクスルさんの雰囲気づくりのおかげでリラックスしてみなさんへ伝えたいことをしっかり伝えることができました。
農家さんの参加を増やすための多くのアイデアとご意見を頂いた中で、自身でこれまで考え付かなかったアイデアも多く、しっかりと今後の活動の参考にさせて頂きたく思っております。
貴重な機会をありがとうございました!

「さぶみっと!ヨクスル」でプレゼンターになってみませんか?

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を場所を問わず募集しています。
ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のボタンを押して応募フォームから気軽にお寄せください。

さぶみっと!JAPANのFacebookページが3,000いいね!を超えました。ありがとうございます!

このたび、さぶみっと!JAPAN のFacebookページ が 3,000いいね!を超えました!

これだけ多くの「いいね!」がつながっていること、あらためてみなさまに支えられていることを実感しています。
本当にいつもありがとうございます!

↓以下グラフは今年2017年4月から9月までの半年間の「いいね!」の推移です。地道ながら毎月30〜40件ずつ増えて、このたび3,000いいね!を迎えることができました。

 

Facebookのいいね!は活動への共感や応援として、みなさまからいただく評価の1つだと思っています。これからもみなさまに喜んでいただけるよう地道にやっていきますので引き続きよろしくお願いします。

なお、さぶみっと!JAPANのFacebookページで主に投稿している地元創生プロジェクト「さぶみっと!ヨクスル」の直近スケジュールは以下となります。

全国6都市を中心に、地域を盛り上げるべく活動を行っていますので、皆さまの地域で開催される際はぜひご参加ください!

【札幌】
・日時:2017年10月20日(金) 19:00〜22:00
・場所:ミライストカフェ
https://www.submit.ne.jp/9027

【仙台】
・日時:2017年11月17日(金) 18:30〜21:30
・場所:市民活動シアター
https://www.submit.ne.jp/9068

【名古屋】
・日時:2017年12月7日(木) 19:00〜22:00
・場所:ENCORE
http://ptix.co/2v4dgaB

【大阪】
・日時:2018年1月25日(木)19:00〜22:00
・場所:未定
http://ptix.co/2v4y1Th

【高松】
・日時:2018年2月20日(火)19:00〜22:00
・場所:Licomo Drink&Space
http://ptix.co/2v3VRyB

【沖縄】
・日時:2018年3月16日(金)18:30〜21:30
・場所:テンブスホール
http://ptix.co/2iVMv75

 

各地を盛り上げるプレゼンをしたいという方は以下よりエントリーください!

さぶみっと!ヨクスル プレゼンターエントリー

 

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!
地域を元気に、日本を元気に!これからもがんばっていきます。