大阪が盛り上がるために
Webのチカラで全力応援しよう!
さぶみっと!ヨクスル

2016年7月21日(木)大阪で「大阪が盛り上がるためにWebのチカラで全力応援しようぜ!」を開催します。

このイベントは「セミナー / ブレスト / 交流会」の3部構成で大阪でやりたいことがある人をみなさんで全力応援するイベントです。

大阪でこんなことがしたい!こんなことを広めたい!こんなことに困っている!などなど、大阪を盛り上げるために集まり、実現するためのアイデアをみんなで考えませんか?

Web業界の方はもちろん、地域を盛り上げたいと思っている地元企業や学生や行政の方など、幅広い皆さんで大阪をヨクスルためのアイデアを考えましょう!

イベントの流れ

イベントは「セミナー」「アイデアブレスト」「交流会」の流れで行います

event no nagare

イベント名
大阪が盛り上がるためにWebのチカラで全力応援しようぜ!
開催日時
2016年7月21日(木) 16:00~21:00(開場 15:30)
開催場所
ガーデンダイニング AGGRE cafe the terrace
アクセス
大阪市都島区東野田町2-7-12 タワーレジデンス1F 京橋駅徒歩2分
参加人数
40名(先着)
参加費用
4,000円(懇親会費用&Tシャツ付)
主催
株式会社イー・エージェンシー
協賛
  • 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
  • ソフトバンク コマース&サービス株式会社
  • 株式会社フューチャースピリッツ
  • エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社

締切
2016年7月20日(水)23:59

※先着順となりますので、早めにお申し込みください。


お申し込みは終了いたしました。

─── タイムテーブル ───

15:30
受付開始
16:00
第1部(110分)

セミナーで事例を知ろう!

第1部のセミナーでは、九州・宮崎県のアラタナさんと、京都の弊社(イー・エージェンシー)の2つのセッションをお届けします。地方の制作会社が地方ならではの課題をにどのように取り組んでいるのかお話しいただきます。

  • 【 session 1 】
    宮崎で1,000人雇用を!アラタナが目指す地方での働き方とビジネスモデル

    株式会社アラタナ 揚松 晴也

    宮崎県発ベンチャーのアラタナ。創業9年目で社員120名。現在は東証一部上場会社のグループ会社となっています。「陸の孤島宮崎」という立地的に不利な状況の中、全国の顧客を相手に成長してきたアラタナ。ここまでの成長を遂げるには様々な苦難がありました。 創業期、成長期、熟成期という目線で苦労したこと、それをどのような形でクリアしてきたのか?という”リアルな現場の部分”をお話させていただきます。

  • 【 session 2 】
    地域と繋がる、地域を繋げる」京都のWeb制作会社としての取り組み

    株式会社イー・エージェンシー 千田 哲也

    弊社は京都創業のWeb制作会社です。京都という地域でビジネスを展開していくにあたり単価の違いや求められるスキルの違いなど多くの課題を感じることがありました。 しかし地域固有の「個性」と向き合い、新しい価値を作る。そんな事を目標に、京都の老舗様や行政との新しい取り組みを始めています。 まだ始まったばかりの取り組みですが、単純な制作の枠を超えて、インターネットでできる事はなにか、インターネットに求められる事は何かを考えます。

その他、スポンサードセッションとして協賛企業から各社のご紹介をさせていただきます。

17:50
休憩
18:00
第2部(90分)

ヨクスルでアイデアを出し合おう!

第2部「ヨクスル」では、地元の方がプレゼンターとなり地元でこんなことがやりたい!こんなことを広めたい!こんなことを知ってもらいたい!などを発表してもらいます。その発表をもとに参加者のみなさんで5~6名のグループに分かれてアイデア出しを行います。
プレゼンは2~3つほどを予定しています。Web制作者ならではのWebやITを軸としたアイデアでもよいですし、こんなコラボができるんじゃないか?このような取り組みをやってみたら?など、多岐にわたる多くのアイデアをブレスト形式で出していきます。
※ブレスト=ブレインストーミングの略。集団でアイデアを出し合うことによって相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法である。(wikipediaより)

19:30
第3部(90分)

交流会でアウトプットしよう!

第3部の「交流会」ではお酒を飲みながら、ブレストで出てきたアイデアを発表していきます。もしかしたらそのアイデアがきっかけとなり賛同したメンバーが集まり実際のプロジェクトが立ち上がっていったりするかもしれません。

交流会の後半では、参加者さん同士のざっくばらんな情報交換だったり意見交換だったりをしていただき、みなさんの親睦を深めていっていいただけましたらと思っています。

21:00
終了(タイムテーブルは進行具合により変更となる場合があります)

─── 登壇者紹介 ───

揚松 晴也

株式会社アラタナ
ECマーケティング事業本部 カゴラボ事業部

国際航空専門学校卒業後、航空会社に入社、飛行機、ヘリコプターの整備に従事。 退職後、関東の会席料理店にて板前、店長を務める。その後、組織人事コンサルティングファームに入社。営業及び経営者向けのセミナーなどを担当。アラタナに入社後は、EC構築のプランナーや、ECコンサルとして100社以上のECサイト構築や売上向上へのアドバイス、運営者向けのセミナーへの登壇を務める。

千田 哲也

株式会社イー・エージェンシー
京都ソリューション部 リーダー プロデューサー

SE(システムエンジニア)、SP(セールスプロモーション)ディレクターの経験を経て、2012年に株式会社イー・エージェンシーに入社。入社後は大手総合広告代理店に出向し、大手企業を含む多くのWEBソリューション案件に携わる。
現在は地元滋賀県米原市へ引っ越し、地元地域活動を含め、京都事業部の新しい収益モデルを構築中。

─── 会場アクセス ───

  • ガーデンダイニング AGGRE cafe the terrace
  • 大阪市都島区東野田町2-7-12 タワーレジデンス1F (Googleマップで開く)
  • 京橋駅徒歩2分

スポンサー

KDDIウェブコミュニケーションズ

ICTソリューション提供による中小事業者様のビジネス支援をミッションに、レンタルサーバー「CPI」、クラウドサービス「CloudCore」、ホームページ作成サービス「Jimdo」、クラウド電話API「Twilio」をご提供しています。

ソフトバンクコマース&サービス

クラウドツールを活用したWEBマーケティングをはじめませんか。ソフトバンクC&Sでは、新たなビジネスを創り出す・提案の幅が広がる・制作に役立つ最新型のクラウドツールを多数取り揃えております。必要なアイテムを、必要な期間だけのつまみ食いOKです。ぜひご活用ください!

フューチャースピリッツ

創業20年、サーバーホスティングサービスを中心に、メールフォーム・会員管理のクラウドサービスをはじめ、Webサイト制作やWebアプリ開発、スマートフォンアプリ開発サービスを提供。お客様のビジネスを成功へと導きます。

NTT Smart Connect

NTT Smart ConnectはIX直結の高速バックボーンを備えた西日本最大級のデータセンターで、ハウジング、ホスティング、クラウド、ストリーミングなど、お客さまのインターネットビジネスにあわせた多様なサービスをご提供します。

さぶみっと!JAPANは
地域を元気にしていきたい

その地域だからこそできる働き方や地域の人々とのつながりがあります。さぶみっと!JAPANではイベントを通じて「Web制作者をはじめみなさまの地域がより元気になれるお手伝いをしていきたい。」という思いでイベントを展開していきます。

「さぶみっと!地域応援イベント」では、Webのテクノロジーと地域の特性を掛け合わせた成功事例やノウハウをつないでいきながら、実際の課題をみなさまで持ち寄りそれを解決するきっかけの場にしていきたいと考えています。

このような取り組みが少しでもみなさまのお役に立てますととてもうれしく思います。

手ごたえを感じた2日間 名古屋前入り(二日目)

さぶみっと!ヨクスルの運営の甲斐です。
五十嵐と一緒にやってます。

5月25日~26日の2日間、さぶみっと!ヨクスルの6月の開催予定地である名古屋に行ってきました。
下見と取材、そして一番大事なのは名古屋のみなさまに協力の依頼をすること。

前日、たくさんよいお話ができたので、2日目も意気揚々です。

では、2日目にお会いした皆さま

・公益財団法人 豊田都市交通研究所 樋口さん
・有限会社アップルップル 山本さん
・株式会社カプセルグラフィックス 小浜さん
・株式会社テラ 藤田さん
・株式会社ゲイン 藤井さん
・株式会社LinkStory 宮下さん
・株式会社アドバHRソリューションズ 小椋さん
・GOCCO. 木村さん

公益財団法人 豊田都市交通研究所の樋口さん

名古屋駅前のプロントにて樋口さんとお会いしました。
大都市でも、地域を絞ると「ここを良くしたい」という点が出てくる、という話が気づきになりました。

有限会社アップルップルの山本さん

山本さんとはアポイントは取っていなかったのですが、コワーキングスペース「 basecamp NAGOYA 」に行ったら会えるんじゃないか思い、五十嵐と向かったところ「ビンゴ!」。山本さんとお会いできました。

株式会社カプセルグラフィックスの小浜さん

ちょうど食事中のところお邪魔してしまい、カプセルグラフィックスのみなさまを驚かせてしまいました。
自分の関わっている地域で、いくつか課題があるというお話になりました。
ちなみに、金山駅の近くで行われる手羽先サミットを教えてもらって、今年はもう過ぎてしまったのですが都合があえば行きたかった。

株式会社テラの藤田さん

テラの藤田さんには、以前さぶみっと!セミナーで講演していただいたことがあります。
ほんとうにパワフルな方で、お会いしてこちらが元気をいただけました。

株式会社ゲインの藤井さん

株式会社LinkStoryの宮下さんからのご紹介でゲインの藤井さんとお話しすることができました。
地域の役に立つことが大事ということに共感です。

そして、KELLyという素敵な雑誌を知ったので、次来るときはKELLyをもって名古屋を楽しもうと心に決めました。

株式会社アドバHRソリューションズの小椋さま

本当にお時間のないところお話しさせていただきました。
熱い気持ちが大事という話、そしてすごく面白そうな方をご紹介いただきました。

GOCCO.の木村さま

GOCCO.の存在が楽しすぎます。
とりあえず、GOCCO.のサイトを見てほしいです。

なるほど木村さんは、まさしくGOCCO.のサイトのように遊び心いっぱいでした。
さぶみっと!ヨクスルをもっと楽しくするためにアイデアをぞくぞくと教えていただきました。

僕たちは6月30日に帰ってきます!

名古屋のみなさま、本当にありがとうございます。
6/30に、さぶみっと!ヨクスル in 名古屋で帰ってきます。

今回の前入りですごくお世話になったのが、セットジャパンコーポレーションの坂倉さまです。
坂倉さまは、IT-ZOOという異業種交流会を名古屋を中心に全国各地されておられまして、今回は名古屋のアツい方をたくさんご紹介いただきました。

手ごたえを感じた2日間 名古屋前入り(初日)

さぶみっと!ヨクスルの運営の甲斐です。
五十嵐と一緒にやってます。

5月25日~26日の2日間、さぶみっと!ヨクスルの6月の開催予定地である名古屋に行ってきました。
下見と取材、そして一番大事なのは名古屋のみなさまに協力のご依頼をしてきたことです。

実は名古屋の前入りは、「うまくいくのだろうか」と大変ドキドキしていました。
でも、そんな不安は名古屋のみなさまにお会いして、完全に吹き飛びました。

そして今回の前入りですごく感謝しているのが、セットジャパンコーポレーションの坂倉さんです。
坂倉さんは、IT-ZOOという異業種交流会を名古屋を中心に全国各地されておられまして、今回は名古屋のアツい方をたくさんご紹介いただきました。

では、1日目にお会いした皆さま

・株式会社ジオコス 伊藤さん
・株式会社ジオコス 都梅さん
・think for LLC 鈴木さん
・株式会社 タービン・インタラクティブ 志水さん

僕と五十嵐の名古屋の1日目はじまりです

朝7時すぎの新幹線に乗り、1時間40分で名古屋へ。
「きしめん住よし」ここおいしいですよね。

やってきました。
名古屋駅前。

高層ビルが建ち並び前回は半年前に行ったときにオープンしていなかったビルもオープンしていました。

笑顔が素敵!株式会社ジオコスの伊藤さまと都梅さま

初日の最初の訪問です。
伊藤さんは、すでにさまざまな地域活動を支えられていました。
僕たちのさぶみっと!ヨクスルのお話にもしっかりと耳を傾けていただき、「いいじゃないか」と言っていただけました。
そして、本当にうれしいことにヨクスル in 名古屋のプレゼンターの候補の方をたくさんご紹介いただけました。

運営面でもお手伝いいただけるthink forの鈴木さま

次の訪問は、サイゼリアにて。
鈴木さんがされている活動と僕たちの活動が、ちょうどフィットするということで、プレゼンターの紹介はもちろんさらに運営の面でもお手伝いいただくことに。すごく助かります。

なかなかいないとおもいますが、もしも運営を手伝ってみたいという方は、さぶみっと!JapanのFacebookページからメッセージいただけますとありがたいです。

オフィスかっこいい!株式会社タービン・インタラクティブの志水さま

タービン・インタラクティブの志水さまには、以前「さぶみっと!ヨクスル」の前身である「さぶみっと!セミナー&オフ会」からお付き合いがあり、ご相談に乗っていただきました。

名古屋は素敵。よいお話しをたくさんもらいました

その後は、以前イー・エージェンシーにつとめていた元同僚と夕食をとり、初日を終えました。
ドキドキしていたのが、嘘のように実りの多い初日でした。

名古屋はすごい!

2日目につづく

仙台の子どもたちを元気にするため食育を広めたい!【株式会社ナチュラル 藤本翔太さん】

2016年6月2日(木)仙台で さぶみっと!ヨクスル in 仙台「仙台が盛り上がるためにWebのチカラで全力応援しようぜ!」が開催されました。

さぶみっと!ヨクスルは、全国6都市で開催し、地元でやりたいことがある人を地元のみなさんで全力応援するイベントです。今回プレゼンターとして登壇していただいた株式会社ナチュラルの藤本さんは仙台でWeb制作会社の代表として働くかたわら全日本薬膳食医情報協会の理事としての活動もしています。

「さぶみっと!ヨクスル in 仙台」において、ヨクスルプレゼンター(※)として登壇していただいての感想をお聞きしました。

※ヨクスルプレゼンター:さぶみっと!ヨクスルのイベントにて、自身が感じている地域の課題や地域に対してやりたいことを発表するプレゼンター。このプレゼンをもとに参加者はアイデア出しのディスカッションを行う。

IMG_4041

仙台の子どもたちに食育の大切さを伝えたい。

───今回はどのようなプレゼンを行ったのですか?

「仙台の子どもたちを元気にするために 食育を広めたい」というテーマでして、仙台の子どもたちに食育の大切さを伝え、食に興味を持ってもらうにはどうしたらいいか?という内容です。

───食育とはどのようなものでしょうか?

わかりやすくいうと「食べることは生活していく上で必ず必要なことなので、食べるものや量を上手くコントロールしましょう。 」「自分の体調のことや、食べているものついてもっと知りましょう。 」ということになります。

IMG_8338

食に興味を持たない「こ食」が増えている。

───なぜ子どもたちに食育を広めたいのですか?

「こ食」という言葉をご存知でしょうか?「孤食 / 個食 / 固食 / 小食 / 粉食 / 濃食」を表現した言葉でして最近の子どもたちはこの「こ食」が増えています。食事をすることは本来とても楽しいものなのですが、このような偏りがあることで子どもたちの成長や生活に悪影響を与えています。
そこでこれらを改善していくことも目的にどのようにすれば食育を広めていくことができるか?ということをみなさんと考えたいと思いました。

IMG_8352

育メンならぬ「食メン」をつくろうなどさまざまなアイデアが出ました。

───プレゼンをしてどのようなアイデアが出ましたか?

30〜40個ほどのアイデアが出まして、子どもに直接伝える方法として小学校の給食センターとコラボをして食育のイベントをするといったものや、動画コンテンツをつくり食育の大切さを伝えるといったものなどがありました。
おもしろいアイデアとしては、「こ食」にかけて「コショッカー」という悪役を作り退治させるとか、育児をする男性を「育メン」と呼ぶように「食に興味を持っている男性ってかっこいいよね!」ということを広めるために「食メン」という言葉を作りブランディングするというのもありました。

小学校と生産者をつなげて地元食材に興味を持ってもらいたい。

───最終的に選んだアイデアはなんでしょうか?

「小学校と生産者さんをつなげてイベントをする。」というものです。生産者さんにも来ていただくことで地元でどのようなものが作られているかも伝えられますし、ほかにも東北での伝統行事の芋煮会の時期にあわせて芋を育てて自分たちで収穫するといった、地元の文化ともからめて展開していければと思っています。

IMG_8349
───今回のイベントをきっかけにどのように展開していく予定ですか?

今回のイベント参加者にはお子さんがいらっしゃる方も多かったので、そのような方とも相談をさせていただきながら教育機関や生産者さんとのつながりを辿って10月の開催を目標に動いていきます。

藤本さん、ありがとうございました。

当プロジェクトの進捗はさぶみっと!ヨクスルのアプリ「ヨクスル JAPAN」でご覧いただくことができます。このプロジェクトを応援したり、プロジェクトメンバーとして参加することもできますのでぜひ以下よりダウンロードしてみてください。

iPhone版ダウンロードはこちら

Android版ダウンロードはこちら

 

あなたもプレゼンターになりませんか?

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のフォームから気軽にお寄せください。

地元であなたがやりたいことをお寄せください!