特集コンテンツ公開!「多数存在するアドワーズ恐怖症のWeb制作会社たち」

 

Web制作会社さんが検索連動型広告「アドワーズ」に対してどのような認識をもち活動を行っているのか、このたびWeb制作会社さんを対象にアドワーズに関するアンケートを実施いたしました。(アンケート受付期間:2012年3月27日~4月6日)

 

このアンケート結果より見えてきたWeb制作会社さんの実態と、今後よりクライアントと長期的な関係を築くためにどうすれば良いか。成果を上げているWeb制作会社の声とともにご紹介いたします。

 

ぜひ以下より特集ページをご覧ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
アンケート結果から見えてきた、
多数存在するアドワーズ恐怖症のWeb制作会社たち。

 

 

記事作成にあたりご協力いただいた皆さまへのお礼

 

今回の特集ページ作成にあたり、実際に「Googleオープンビジネスパートナー」に加入されているWeb制作会社さんとお会いして、多くの有益なご意見を聞くことができました。

 

ご協力いただきました皆さまにこの場を借りてお礼申し上げます。

 

■ご協力いただいた会社様(敬称略)

 

株式会社ミスターフュージョン
株式会社フォローウインド
Cohaku Creative Co.
フォー・フュージョン株式会社
パーマネントウェーブス
株式会社美美美コム
ねじまきデザイン製作所
株式会社WEB戦略研究所

 

 

 

 

データ入力などのご依頼がありましたら被災地のテレワークに依頼しませんか?

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で、今も被災地では就業困難な方々が多くいらっしゃいます。

 

そのような方々に対して、会社以外の場所(自宅やサテライトオフィス等)で働ける機会を提供している「被災地テレワーク就業支援 Telework1000 」というプロジェクトがあります。

 

このたび弊社では当プロジェクトを通じて、微力ながら被災地の方々への就業支援を行えましたらと考えております。

 

「さぶみっと!ホームページ制作マッチング」でご依頼される方へ

 

弊社が運営しております、Web制作の案件に特化したビジネスマッチングサイト「さぶみっと!ホームページ制作マッチング」では、月間約200件ほどの制作依頼があります。

 

多くは専門知識、専門スキルを要するご依頼が中心となっておりますが、もし以下のようなご依頼がありました場合は「被災地テレワーク就業支援 Telework1000プロジェクト」を通じて、被災地の方々に案件のご依頼をお願いいただけないでしょうか?

 

・各種データ入力
(申込書の入力、名刺・リストなどの入力、アンケートなど帳票入力など)

 

・文章作成業務
(SEO対策関連の文章作成業務、ライティング業務など)

 

・各種サイトチェック、更新業務
(不動産物件サイトの更新、各種専用サイトの更新など)

 

ご依頼方法

 

Telework1000プロジェクトの幹事企業となっています株式会社ライフネス社にお声がけをお願いいたします。

 

株式会社ライフネス (Telework1000プロジェクト運営事務局)
・担当:木坂(きさか)
・電話:03-5304-5051

 

また、上記に挙げております案件以外にも「こんな仕事も大丈夫かな?」というご相談なども承っておりますのでお気軽にご連絡をしていただけますと幸いです。

 

被災地をはじめ、少しずつでも日本が元気になっていくようどうぞよろしくお願いします。

 

導入数が450社にさぶみっと!のレコメンドシステムが日本流通産業新聞に取り上げられました。

さぶみっと!のレコメンドシステムが2012年4月19日に日本流通産業新聞に取り上げられました。

導入数が450社前年の4月から2倍に拡大し、順調に導入が拡大しています。
現状のPV数を比較して効果を明確にするPV数が平均して10%向上している事や、
グーグルアナリティクスとの連携しレコメンドに関する機能を分析し、販促活動につなげることも出来る事などがとりあげられました。

%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B5%81%E9%80%9A%E7%94%A3%E6%A5%AD%E6%96%B0%E8%81%9E%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.JPG

参考サイト
さぶみっと!レコメンド |SaaS型レコメンドエンジン
http://recommend.submit.ne.jp/

5/11(金)福岡でshuttoセミナーを開催します!

今まで東京・京都でshuttoセミナーを実施してきましたが、今回はじめて九州地方・福岡にて開催することとなりました。
今回はセミナー後に懇親会も行います!

セミナーのお申込はこちら


shutto(シュット)とは
スマホ対応ページが欲しい!けれど予算がない…

もっとキレイにスマホ対応ページを作りたい…



そんなお客様の声に応え、PCサイトを簡単にスマートフォン対応サイトに変換するサービス『shutto(シュット)』は誕生しました。


スマートフォン対応サイトを作るサービスは増えてきていますが、
『shutto』の注目度はNo.1。
Facebookいいね!は1,800、Tweet数は3,000、はてブ数700(2012年4月現在)を超え、多くの方から注目していただいております。

・shuttoサービスサイト
http://shutto.com/
(無料でお試しいただけます)


セミナーの参加費は無料です。お気軽にお越しください。

=========================================================
■このような方はぜひご参加ください。
=========================================================

・自社サイトのスマートフォン化をしたいけど、手がつけられてない!という方
・スマホサイトの制作にそれほど費用がかけられない!という方
・スマホサイトを作りたいけど、知識がない!という方
・『shutto』は使ってみたけど、イマイチ使い方がわからない方
・『shutto』を使いこなしたい方
・『shutto』制作パートナーに興味のある方

=========================================================
■開催概要
=========================================================

<福岡会場>

・開催日時:2012年5月11日(金)16:30~18:00(16:10受付開始)
・参加人数:30名様(先着申し込み順)
・会場  :天神イムズ11F デジタルハリウッド福岡校内セミナールーム
・所在地 :〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 天神MMビル11F
・アクセス:地下鉄「天神」駅 徒歩3分
(地図→ こちら


セミナー終了後、18:30から懇親会を行います。
弊社代表の甲斐をはじめ、東京・九州スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております!
会場:天神イムズB1F 「BASEMENT SEA GARDEN ONO」
会費:3,500円

=========================================================
■参加費
=========================================================
・無料

※懇親会にご参加いただける方は、当日会費として3,500円ご準備
をお願いいたします。(下記フォームから事前申込制です)

=========================================================
■持ち物
=========================================================
・当日はお名刺を頂戴しますのでご用意をお願いいたします。

=========================================================
■お申し込み
=========================================================
セミナー参加お申し込みの方は以下のフォームよりお願いします。
セミナーのお申込はこちら

「さぶみっと!レコメンド」の導入数が450社に達し、 この一年で倍増した事が日本ネット経済新聞に掲載されました。

やったね!!!
うれしいね!!!

ぼくが、働いている会社イーエージェンシーのレコメンドエンジン
「さぶみっと!レコメンド」が、導入数が450社達成いたしました。

このブログにも導入されているのですが、
この新聞の内容によると、以前まではさぶみっとのレコメンドエンジンは、ECサイトの導入が多かったのですが、昨年からニュース系サイトなどにも導入されるようになった。と書かれています。

ぼくも以前このレコメンドエンジンの導入する理由についてこのように述べています。

サイトの収益率の改善には、とても向いていると思います。

どのように配置したらよいのかがとても重要だと思っています。

その点さぶみっとのレコメンドの調整してくだっているサポートの皆様には、
本当に感謝しています。

新しく導入を決めたお客様にもどのよいに導入したりデザインして入れたら良いのか?
など新設に対応してくれている体からこそだと思います。

入社してから導入数がドンドン伸びていくのを目の当たりにして
本当にうれしいな!と思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

レコメンドエンジン導入数が450社達成-日本ネット経済新聞に掲載 | 株式会社イー・エージェンシーのニュース

レコメンドエンジン導入数が450社達成-日本ネット経済新聞に掲載 | 株式会社イー・エージェンシーのニュース

 

イー・エージェンシーが運営するレコメンドエンジン、
「さぶみっと!レコメンド」の導入数が450社に達し、
この一年で倍増した事が日本ネット経済新聞に掲載されました。
新聞には、
5月に追加されるパーソナライズレコメンド機能(ユーザの趣味や思考によってオススメする機能)、
Facebook上に「さぶみっと!レコメンド」を導入して表示させる事が可能な事、
レコメンドエンジンを使ったたレコメンドメールを開発中であることなどが取り上げられました。

参考元
レコメンドエンジン導入数が450社達成-日本ネット経済新聞に掲載 | 株式会社イー・エージェンシーのニュース

さぶみっと!レコメンド |SaaS型レコメンドエンジン

4/24(火)「大企業でのGoogleアナリティクス 最新活用セミナー ~組織論編~」のご案内

 

大企業においても導入が進んでいるGoogle アナリティクスですが、大企業固有の問題が発生することもまたよく耳にします。

 

そこで本セミナーでは、
・大企業にてアクセス解析運用を回す際に必要となる組織編成
・大企業にてGoogle アナリティクスを利用する際に使えるワザの視点から、大企業でのGoogle アナリティクス活用のための処方箋

 

をご紹介致します。

 

また、質疑応答の時間もご用意しておりますので、普段の疑問を一気に解消いただけるプログラムとなっております。

 

参加費は無料です。お気軽にお越しください。

 

こんな方におすすめのセミナーです!

 

下記のような課題を抱えている、大規模サイトを運営する企業のマネジメント層および広報・マーケティング・解析・Webご担当者様

 

・各担当部門ごとに最適化は行われているが全体最適ができていない
・アカウント管理が煩雑なため共通のアカウントで運用しておりセキュリティが不安
・Google アナリティクスでの集計のパフォーマンスが悪いため使わなくなった
・データの所有権が自社にならないのはポリシー上NG

セミナーの主な内容

 

・大企業にてアクセス解析運用を回す際に必要となる組織編成とは
・大企業のGoogle アナリティクス運用の欠点を補うための処方箋
・質疑応答

開催概要

 

◆セミナータイトル 「大企業でのGoogleアナリティクス 最新活用セミナー ~組織論編~」
◆日時 2012年4月24日 (火) 18:00~19:30(受付開始は17:45)
◆会場 イー・エージェンシー東京本社 8階セミナールーム
◆所在地 東京都千代田区神田錦町3-23 西本興産錦町ビル8階
◆アクセス 地図はこちら
◆参加費 無料(事前のお申し込みが必要です)
◆定員 各回10名様まで(先着順)
◆プログラム
17:45 セミナー受付開始
18:00 セミナー開始
19:00 質疑応答
19:30 セミナー終了

※当日はお名刺を頂戴しますのでご用意をお願いいたします。

お申し込み

セミナー参加お申し込みの方は以下のフォームよりお願いします。

↓↓↓↓↓↓

お申し込みはこちら

 

本セミナーに関するお問い合わせ先

 

株式会社イー・エージェンシー
データインテリジェンス チーム
担当:柴田勇史、木村隆司
mail: ga@dragon.jp / tel:03-5282-3173

 

 

株式会社イー・エージェンシーは「Google アナリティクス認定パートナー(Google Analytics Certified Partner)」に認定されており、また個人資格である「Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)」取得者が9名在籍している(2012年4月時点)など、万全のサポート体制を整えております。

 

 

4/12(木)、4/25(水)shuttoセミナーを開催します!(東京・京都)

PCサイトをドラック&ドロップで簡単にスマホサイトへと変換することができる簡単スマホ変換ツール、shutto(シュット)のセミナーを、東京・京都で同時開催いたします!

 

 

 

3月にもshuttoの使い方、魅力をご紹介するセミナーを開催し、東京では定員を超えるお申込みも頂き、たくさんのユーザーさまにご参加頂きました。

 

つきましては、3月に続き4月もセミナーを開催することが決定いたしました!
前回のセミナーアンケートでは、ほぼ100%の方が「よく理解できた」とご回答いただく等、大変ご好評頂いています。

 

▼セミナー参加者さまからのお声

 

ぜひお誘いあわせのうえ、ご参加ください!

 

今すぐに申し込む!という方はこちらよりお申し込みください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
セミナーに参加する。

 

 shuttoセミナーって何をやるの?

shuttoセミナーでは、shuttoの基本的な使い方から応用的な使い方まで、shuttoでできることをご紹介します。

 

β版リリースから、たくさんの機能が追加されているshuttoの、便利な使い方や知られざる機能など、shuttoの魅力をお伝えいたします!

 

参加費は無料です。お気軽にお越しください♪

 

このような方は、ぜひご参加ください。

  • 自社サイトのスマートフォン化をしたいけど、手がつけられてない!という方
  • スマホサイトの制作にそれほど費用がかけられない!という方
  • スマホサイトを作りたいけど、知識がない!という方
  • 『shutto』は使ってみたけど、イマイチ使い方がわからない方
  • 『shutto』を使いこなしたい方

 

開催概要

<東京会場>

■開催日時:2012年4月12日(木)18:00~19:00(17:40受付開始)
2012年4月25日(水)18:00~19:00(17:40受付開始)
■参加人数:各回10名様限定(先着申し込み順)
■会場  :イー・エージェンシー東京本社 8階セミナールーム
■所在地 :東京都千代田区神田錦町3-23 西本興産錦町ビル8階
■アクセス:東京メトロ東西線「竹橋」駅3b出口より 徒歩4分
東京メトロ千代田線・半蔵門線・丸ノ内線・都営三田線「大手町」駅C2出口より 徒歩7分
都営新宿線・三田線「神保町」駅A9出口より 徒歩6分
(地図→ http://www.e-agency.co.jp/company/map.html )

 

<京都会場>

■開催日時:2012年4月12日(木)18:00~19:00(17:40受付開始)
2012年4月25日(水)18:00~19:00(17:40受付開始)
■参加人数:各回10名様限定(先着申し込み順)
■会場  :イー・エージェンシー京都事務所 1F会議室
■所在地 :京都市下京区中堂寺粟田町90 京都リサーチパーク8号館
■アクセス:JR山陰線「丹波口」駅より 徒歩10分
(地図→ http://www.e-agency.co.jp/company/map.html )

 

※参加費は無料です。
※当日はお名刺を頂戴しますのでご用意をお願いいたします。

 

お申し込み

  • セミナー参加お申し込みの方は以下のフォームよりお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/76be63a0186477

 

セミナーについてのお問い合わせ

  • 株式会社イー・エージェンシー shuttoセミナー
  • Email:shutto@dragon.jp
 
  • <東京会場>
  • 担当:長沼(ながぬま)
  • TEL :03-5282-3174

 

  • <京都会場>
  • 担当:森本(もりもと)
  • TEL :075-326-0700

なぜ企業サイトでWordPressが選ばれているのか?

こんにちは!attripです。

本日社内メールで

『どうしてwordpressなんですか?』

前まで使っていたシステムのまま運用すれば、良いじゃないですか?

という意見がでたので、説明しようと思います。

 

検索エンジンに最適SEO的に強い点


Matt Cutts(マット・カッツ)という、Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の一人は、WordPress (ワードプレス)がGoogle検索におけるSEOに効果があるということを公認しています。

 

豊富なプラグイン

プラグインがオープンソースの為、いろいろな種類のプラグインを気軽に使う事が出来ます。

※プラグインとは、wordpressの拡張機能の事です。

 

様々なプラグインがあるので、こんな機能が欲しい!という時にすぐに対応できます。

また企業サイトとしてWordpressのプラグインを作成する事で知名度を上げることもできます。

 

プラグインを通じて沢山の人に情報を伝えられるんじゃないかな?

dogmap.jp 様から指摘ありました、こちらのプラグインは、マイクロソフト様がフリー素材として公開している
クラウディアさんを使った、dogmapさんのプラグインでした。

また、dogmapさんはnginx を使ってwordpressを高速化させる方法の本を書いていたりします。

例:マイクロソフト様は、クラウディアさんというキャラクターのwordpressのプラグインを作成しています。

20111222-214521.jpg
http://wordpress.org/extend/plugins/hello-claudia/

チョット間違っていましたが、プラグインを作る事で知名度を上げることも可能です。

 

最近聞かなくなったトラックバック機能がリンクを貼るだけ

WordPress で作成されたブログ同士ならば、

リンクを貼るだけでコメントとして通知がきます。

つまり、もし書いた記事を紹介してくれたブログがWordpressならば、

簡単にお礼のメッセージを残したりする事もできます。

 

だれでも簡単に記事を書くことができる。

さぶみっと!JAPANの場合複数人で記事を書いています。
それぞれユーザ毎に自分の好きな話を記事にしています。

デザインや簡単なPHPをいじれる人の権限の管理

文字だけは、書くことが出来る人の権限の管理

なども容易に出来ます。

 

弱点だってある。

設定しだいでメモリを大量に使ってしまったり、
キャッシュを作成していないと重かったり、

けど、Webで飯を食べているのだったらそれぐらい
ぐぐって回避策を見つけようよ。

 

更新頻度が上がり認知度も着実に増えている

以前書いたこちらの記事も参考にしてみてください。
企業ブログを作るメリットと運用方法について | さぶみっと!JAPAN
http://www.submit.ne.jp/607


4844362526

WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド

サーバ監視ツール「munin」の使い方 ~ その3 ~

前回の記事はこちら↓

サーバ監視ツール「munin」の使い方 ~ その1 ~
サーバ監視ツール「munin」の使い方 ~ その2 ~

今回は

前回のApacheやMySQLの監視でWebやDBの利用状況もグラフ化することができました。
利用状況や、混んでいる時間がだいぶ見やすくなりました。今回はNagiosとの棲み分けについてと、今後ますます、使われることが増えていくであろう、MySQLのストレージエンジンであるinnoDBと、分散データベースCassandraもMuninで状況を記録してみたいと思います。

MuninとNagios

Muninはメトリクス収集ツールです。その1でも触れましたが自動車のメーターやボイスレコーダーのように、起きたことを記録する用途のシステムです。Muninからも通知を飛ばすことはできますが、起きたことを異常とみなして人間に通知するのは別のそれ専用のソフトを使った方がいいです。Muninと監視&通知システムとして有名なNagios(ナギオス)と比較してみましょう。

Munin Nagios
グラフ作成 ×
通知
通知の細かい設定 ×
管理画面 ×

やることは似ています。が、Muninはメトリクス収集システム、Nagiosはアラート機能の付いた監視ツールで別物です。この二つは合わせて使うといいです。サウナ室にたとえて言うと、muninは温度計、Nagiosは非常ベルの働きをします。要は両方必要です。
※MuninとNagiosの連携もできるようですが、こちらは機会があれば紹介したいと思います。

innodb

MySQL コマンド、InnoDB Buffer Pool、InnoDB IO、InnoDB Log、InnoDB Transactions、Select types、Table locksなどが記録できます。

ライブラリをインストールする

# yum install mysql-devel
※これが入っていないと以下のperl-DBD-MySQLがインストール失敗します。
# yum install --enablerepo=epel perl-IPC-ShareLite perl-Cache-Cache perl-Cache perl-DBD-MySQL

シンボリックリンクを張る

# ln -s /usr/share/munin/plugins/mysql_ /etc/munin/plugins/mysql_commands
# ln -s /usr/share/munin/plugins/mysql_ /etc/munin/plugins/mysql_innodb_bpool
# ln -s /usr/share/munin/plugins/mysql_ /etc/munin/plugins/mysql_innodb_io
# ln -s /usr/share/munin/plugins/mysql_ /etc/munin/plugins/mysql_innodb_log
# ln -s /usr/share/munin/plugins/mysql_ /etc/munin/plugins/mysql_innodb_tnx
# ln -s /usr/share/munin/plugins/mysql_ /etc/munin/plugins/mysql_select_types
# ln -s /usr/share/munin/plugins/mysql_ /etc/munin/plugins/mysql_table_locks

権限を調整

前回の設定よりさらに権限が必要です。

mysql>
GRANT ALL ON *.* TO munin@"localhost"IDENTIFIED BY "password";
FLUSH PRIVILEGES;

設定ファイルにMySQLのログイン情報を記述する

# vi /etc/munin/plugin-conf.d/munin-node
※以下記述例
[mysql*]
env.mysqlconnection DBI:mysql:mysql;host=localhost;port=3306
env.mysqluser munin
env.mysqlpassword password

それぞれ動作テストをする

# cd /etc/munin/plugins
# /usr/sbin/munin-run mysql_commands
# /usr/sbin/munin-run mysql_innodb_bpool
# /usr/sbin/munin-run mysql_innodb_io
# /usr/sbin/munin-run mysql_innodb_log
# /usr/sbin/munin-run mysql_innodb_tnx
# /usr/sbin/munin-run mysql_select_types
# /usr/sbin/munin-run mysql_table_locks

munin-nodeリスタート

# /etc/init.d/munin-node restart;date

グラフ例

うまくグラフが出ないときは

前回の「その他tips」のやり方で調べてみてください。

Cassandra

githubからダウンロード

https://github.com/jamesgolick/cassandra-munin-plugins/downloads

インストール

# mkdir /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins ※ここにソースをすべて置く
# chmod 755 /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_

ポート確認

# touch /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/.conf
# grep JMX_PORT=  /usr/local/apache-cassandra-1.0.8/conf/cassandra-env.sh 
~結果(デフォルトなら、JMX_PORT="7199" )
# vi /etc/munin/plugin-conf.d/munin-node
[jmx_*]
env.jmxurl service:jmx:rmi:///jndi/rmi://localhost:7199/jmxrmi

シンボリックリンクを張る

/usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/*.conf

にある*.confファイルの名前を以下の要領でリンク

# cd /etc/munin/plugins
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_compactions_bytes
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_compactions_pending
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_flush_stage_pending
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_hh_pending
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_jvm_cpu
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_jvm_memory
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_ops_pending
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_storageproxy_latency
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_storageproxy_ops

※上記のうち、Cassandraのバージョンによってはパラメータ名が微妙に変わって値が取れないものものあるので、注意
 
 
以下のstandard1は仮のKeyspace名なので、使いたいKeyspace名に置き換え(中身も)てリンク

# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_standard1_keycache
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_standard1_latency
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_standard1_livesize
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_standard1_ops
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_standard1_rowcache
# ln -s /usr/share/munin/plugins/cassandra-munin-plugins/jmx_ jmx_standard1_sstables

munin-nodeリスタート

# /etc/init.d/munin-node restart;date

グラフ例

(たくさん出てくるうちの一つ)

参考にさせていただきました

ウェブオペレーション――サイト運用管理の実践テクニック
https://github.com/
munin 楽々インストールでMySQLを監視する! | QuickKnowLedge
CassandraにPelopsでアクセスしてみた
http://www.techsutram.com/2011/03/dbdmysql-and-can-exec-no-such-file-or.html
https://www.centos.org/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=30319

次回

オリジナルでプラグインを作ってみることに挑戦したいと思います。
 
 

Munin関連の記事はこちら

サーバ監視ツール「munin」の使い方 ~ その1 ~

サーバ監視ツール「munin」の使い方 ~ その2 ~

サーバ監視ツール「munin」の使い方 ~ その3 ~

サーバ監視ツール「munin」の使い方 ~ その4 ~